人気ブログランキング |

ふくりび理事長☆赤木と事務局長☆岩岡の活動日記です。


by fukuribi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

医療用ウィッグの選び方

NPOふくりびメディカルヘアーは
あなたの好みに合わせて美容室でカット&カラーリングする、
セミオーダースタイルの新しい人毛100%
医療用ウィッグです。

現在新パンフレット作成中、もうすぐできる中身を少しだけUPします。

a0105397_14235298.jpg

一口に医療用ウィッグといっても、実は種類がたくさんあって、
実際に、何を見比べて選べば良いのかわかりにくいという状態です。

医療用ウィッグの選び方ポイントをお教えします!!

6ヶ月~1年以上使用する場合も多いのでしっかり見比べて選んでください!!

☆製品について
[こんな人に、人毛100%・絹スキンの人工皮膚・総手植えがおすすめ]

・「職場や近所の人に、ウィッグの着用を知られたくない」、
・「ウィッグでも今までどおり、カラーやパーマなど、おしゃれを楽しみたいわ」

⇒ヘアカラーやパーマができるのは人毛100%だけ、今までどおり美容室でお好みのヘアスタイルをオーダーしてください、自然なスタイルを再現します。自然光の下でも不自然な光り方はしません。

・「お手入れが楽なのが良い」
⇒人毛は、静電気などによる絡みが少なく、また専用シャンプーやスプレーなどは不要。自毛と同じようにシャンプーをして、ドライヤーやホットカーラーでアレンジできます。

・「肌が弱く、敏感肌なのが気になる」
⇒人工毛(化繊)の場合、チクチクした嫌な刺激があるので注意が必要です。
メディカルウィッグは、頭頂部裏地の人工皮膚部分は絹スキンで通気性も良く、さらさらで低刺激です、裏地のネットも伸縮性のある柔らかな帽子タイプなので頭の形に優しくフィットして締めつけもありません。

・「長持ちさせたいし、季節に合わせて髪型を変えたい」
⇒1本1本、職人が総手植えで作っています。厳しい縫製基準をクリアした製品ですので、ほつれにくく、抜けにくいのが特徴。最初はストレートのセミロング、6ヶ月後にパーマをかけたボブスタイルというように、購入後にパーマやカラーをしてスタイルチェンジすることも可能です。

わからないことは、NPOふくりびメディカルヘアー事業部までお問い合わせください。
看護師がお答えします!!
052-801-5203
iryoyowig@fukuribi.jp
by fukuribi | 2014-01-16 14:21 | ふくりびのつぶやき