ふくりび理事長☆赤木と事務局長☆岩岡の活動日記です。


by fukuribi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

雑誌「VERY」、ご存じのことと思います。
「基盤のある女性は強く優しく美しい」ですよ!
まったく、なんてストライク
という、わかりやすい戦略にはまって何年も前から、毎号楽しみに読ませて頂いております。

何と、そのVERYにNPOふくりびを紹介して頂けるなんて!!

テンション上がりすぎて変ですが、井川遥さんも本当に可愛くて大好きで、
VERYに出てくるお洋服も大好きで、本当に大好きな雑誌なのです。
わたくし、高校生の頃までの将来の夢は雑誌編集者でして…、
本や雑誌に強い執着があります。
と話がずれてきてしまいましたので本題に戻ります。

取材の様子
a0105397_12384476.png

VERY4月号(予定)
手島亜希子さんの「やさしくなるって気持ちいい」のコーナーです。

初対面なのに、ママ話で熱く語りあってしまいました。
とても優しく素敵な方で、またまたテンション上がってしまいました。
手島様ありがとうございます。

お楽しみに~
って、私が一番楽しみ~。
[PR]
by fukuribi | 2012-01-27 12:41 | お知らせ
りびボラプロジェクトの新企画として
「ビューティーチャリティーキャンペーン」を全国のサロン様と一緒に
実施したいと考えております。

a0105397_20201045.jpg



「キレイの力で復興支援」りびボラプロジェクトとは http://www.fukuribi.jp/ribivora/⇒全国の理容師・美容師・エステシャンなどの専門職が自分たちの培ってきた技術を活かして、東日本大震災で被災された方々に対して、カットボランティアを始めとする「衛生支援・リラクゼーション支援」等を実施し、被災地の方々のQOL(生活の質)向上に寄与することを目的とし、NPO・企業・財団・行政等とセクター間の壁を超え連携し、活動するプロジェクトです。

詳しい内容は追ってWEBサイトでご案内いたしますが、
簡単に説明いたしますと
各サロンごとにキャンペーンを実施し、そのメニューを施術してくださったお客様おひとりごとに
500円分を参加サロンがりびボラプロジェクトに寄付をする仕組みです。
集めた寄付を活動資金として、被災地での様々な理美容ボランティア活動を実施します。
具体的には被災地でのビューティーキャラバンの実施を検討中です。

参加サロンはエントリー料 3万円を支払い、
チラシ1000枚とWEBサイトでのサロン紹介の権利を得ます。
また、キャンペーン終了後、もっともお客様から支持され、寄付を集めることが
できたサロンを「ベストりびボラサロン(仮称)」として表彰し、理美容業界の
CSR事例としてWEBサイトなどでサロンについて詳しく紹介します。

目的:
①被災地支援活動の資金を集める
各サロンのCSRとして寄付付きメニューのキャンペーンを実施し、広範囲のお客様から寄付を集め、被災地の復興支援活動資金に充てる。
②各サロンの社員教育・人材育成の機会を作る
りびボラプロジェクト参加を通して、ボランティア活動をしたり、チャリティー活動に関わったりすることで、同業種内の横の交流を深め、各サロンが工夫を凝らし、切磋琢磨することにより他サロンの事例を学び、経営者・サロンスタッフともに成長を目指す。
③お客様を巻き込み、CRMの成功事例をつくる
理美容・エステ・ネイルなどの専門家が協働し、それぞれの地域のお客様に呼びかけ、寄付を集める仕組みを継続的に実施する、新しいファンドレイジング・CRM(コーズリレーテッドマーケティング)の成功事例を打ち出す。

興味のあるサロンオーナー様は
info@fukuribi.jpまで、【件名】ビューティーチャリティーキャンペーンについて
サロン名 サロンご住所 オーナー様名 連絡先メールアドレス(携帯不可)
電話番号を明記の上、お問い合わせください。

詳しくは2月上旬に発表し、参加サロンを募集します。
[PR]
by fukuribi | 2012-01-19 20:23 | お知らせ
今日、19日(木)22:30~J-WAVEさんでインタビューを受けます。
東日本大震災復興支援りびボラプロジェクトについて
昨年も番組内でご紹介いただきました。
本日は生出演です(電話ですが(*^_^*)

昨年の計5回の被災地でのボランティア活動についてはもちろんのこと、
復興フェーズに入ってからの支援についてもお話しさせて頂きます。

関東地区の皆さま、」ぜひお聴きください。
[PR]
by fukuribi | 2012-01-19 11:35 | お知らせ
2012年も既に18日が過ぎました、このままあっという間に一年が過ぎ去ってしまわないように
今年こそ計画的に過ごそうと心に誓いたいと思います。
実は年始に考えていた一年の目標は
「肩の力を抜いて、ぼちぼちと」で、非常に地味めな目標で、友人からも
「岩岡が新年に言うセリフとは思えない」と言われました。
そういう私が新しい、と思っておりましたところ、

ここ数日、メキメキとやる気が湧いてきて、いつものモーレツ社員の
わたくしに収まりつつあります。
この浮き沈みが危険と自覚していますので、張り切りすぎず落ち着いていきます。

そこで、今年も目標を発表しようと思います。
今年のテーマ「選択と集中」


行動目標
1)大人の女性になる
細かなことを気にせず、笑って許せる、ある意味図太く逞しい(笑)、
そして成熟した女らしさで周りを元気に出来るような、そんな人になる!!
(ハードル高っ!!)もちろん、食生活にも気を遣い、見た目も美しく、
お肌も髪も爪もつるつるでいつも可愛く、女子力UP!疲れた感を出さない!!
(あー、無理かも…)

2)ワークライフバランスを保つ
仕事と家事や子育ての両立は、簡単ではありませんが、仕事も家事も子育ても
趣味も、家族や大切な人たちとの時間も全部あきらめたくないので、上手くやっていこうと
思います。
一日は平等に24時間ですが、わたくしロングスリーパーで、寝ないと死んでしまうので
睡眠時間は削りません(美肌の為にも!!)
その代わり、TVもほとんど見ませんし、飲みにも行きません(仕事打ち合わせなど以外では
ほとんど飲みません)
仕事or睡眠or読書の毎日…。
去年150冊くらいは本を読み漁りましたので、今年は少し的を絞って読みたいと思います。
選択と集中!!

3)仕事では、全体を見て3年・5年先を見据えて動く
毎日の業務で必死ですが、先を見て仕事を組み直していきたいと思います。
今やるべきことと、これからの為に準備するべきこと、両方バランス良く取り組みます。
すべての事業、システムを見直し、より良い仕組みに変えて行きます。

4)周りに感謝し、幸せに生きる
NPOふくりびも、周りの方々のおかげで5年目に突入しました。
きつい女だとか、偉そうな女だとか、批判を受けますが(こっそり赤木にだけ言うのはやめてね)
日々、周りに感謝して一所懸命生きております。
不器用なところがあり、そして実は人見知りですので誤解されやすく、
また、わかってくれる人だけわかってくださればいいやとも思う面倒くさがりですが、
感謝は伝わるように言葉や態度にドンドン出していきたいと思います。
幸せが伝わるように「ありがとう」を毎日伝えて行きます。

5)身体を大事に
去年大事な叔父が癌になり、「生きる」と言う事について深く考えさせられました。
奇跡的に回復し、神から与えられた余生というつもりで毎日を過ごしている叔父から
相変わらずたくさんの事を学んでいます。
何よりも自分と周りの人たちの健康に配慮していきたいと思います。

2011年は辛い1年でした、本当に辛くて周りの人たちにもたくさん迷惑をかけてしまいました。
2012年はその一年を糧に成長していきたいと思っています。
皆様、どうぞ温かく見守って(できれば助けて)下さいませ。

2012年がふくりびにとって飛躍の年となるよう、日々努力してまいります!!

2012年1月18日 NPOふくりび事務局長 岩岡ひとみ
[PR]
by fukuribi | 2012-01-18 17:55 | ふくりびのつぶやき
高齢者虐待の調査結果を見て、どれだけの人たちが苦しんでいるのだろうと悲しくなった。
もちろん虐待されている高齢者の方の辛さは計り知れない。
しかし、虐待してしまっている介護者の心の苦しさやストレス、孤独感も辛い。
介護保険法制定により、介護の社会化が進んだと言われているが、そんな単純な話ではない。
システムだけでは人を支えきれない。
衣食住が満たされているだけでは、人は幸せになれない。
贅沢だと言う人たちもいるかもしれないが、心のトゲトゲを和らげるのに
理美容・整容・エステなどは有効だと思う。

身だしなみが損なわれていると心が病んで行く。
病気をすると化粧をする元気もなくなる。病院でも患者さんが元気になってくると
化粧や髪を構うようになるので、回復のバロメーターになると聞く。
身だしなみと心や体の健康、気力などは密接に繋がっている。
そんなことで凹むか、と仰る方もいるかも知れませんが、特に女性はカラーができず、白髪が伸びたままになっていたり、半年以上美容院に行っていなかったり、とにかくそんな状態になると
何もかもが嫌になってきてしまう日があって、以外にも美容院に行くだけで元気を取り戻せたり、
優しい前向きな気持ちに戻れたりするもんです。
子育てで悩んでいるママたちも同じだと思います。
何だか、綺麗に出来ないだけで、すべてに自信が無くなり、何もかもに落ち込みいらだつものです。

下記の調査結果を見て、理美容の持つ力を活用し、虐待に苦しむ人たちの心を支える活動が
もっとできないか、介護の現場で働く方へのケアや、家族のサポートについて、もっとできることがあるのではないか、と強く思う。
考え続けて、活動に繋げて行きたい。
良いアイデアや協力してくださる方がいらっしゃったら、ぜひ力を貸してください。

平成22年度 高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律に基づく対応状況等に関する調査結果 引用元URL
厚生労働省老健局高齢者支援課
認知症・虐待防止対策推進室

【調査結果】
1.概要
・高齢者虐待防止法施行5年目に入り、平成21年度と比較すると市町村等への相談・通報件数は、養介護施設従事者等(※1)による高齢者虐待が24.0%、養護者(※2)による高齢者虐待が8.2%とともに増加した。これに伴い、虐待と認められ、市町村等による対応が行われた件数は、養介護施設従事者等によるものが26.3%、養護者によるものが6.7%と増加した。


養介護施設従事者等によるもの 養護者によるもの
相談・通報件数 虐待判断件数 相談・通報件数 虐待判断件数
22年度 506件 96件 25,315件 16,668件
21年度 408件 76件 23,404件 15,615件
増減
(増減率) 98件
(24.0%) 20件
(26.3%) 1,911件
(8.2%) 1,053件
(6.7%)


※1 介護老人福祉施設など養介護施設又は居宅サービス事業など養介護事業の業務に従事する者
※2 高齢者の世話をしている家族、親族、同居人等
[PR]
by fukuribi | 2012-01-13 12:41 | ふくりびのつぶやき
事務局長の岩岡です。

昨年と同様、2011年の目標を検証し、
今年の目標を設定します。(次回のブログで)


1、シンプルに生きる

  70点

まあ、シンプルに生きたような気がします。少なくとも複雑には生きてないかな…??

2、ふくりび知名度をアップする
 70点


こちらはりびボラプロジェクトによって、特に全国の理容師・美容師の方に活動を知っていただけたのではないかと思います。有事の際こそ、普段の活動の積み重ねが大事だと実感しました。

3、今までの活動を目に見える形にする
 30点
見える化できずじまい…。
情けなし…
4、日常会話レベルの英語を習得する
 0点(+_+)
こちら手つかず…、酷い。そんな状態のままセブのボランティアツアーを実施してしまいました。
関係者の皆さまに感謝とお詫びいつも支えていただいてありがとうございます。
もっと精進します。

5、自分を大事にします
 10点
NPOを初めて今までで一番辛い1年でした(って去年も言ってました、最悪です)
試練という言葉では、我慢できないような、むしろ仕打ち??
自分のやっている事が降りかかってくるのでしょうが、そりゃあまりにも酷くないか?
割とまじめに日々働いているつもりなのですが、至らぬ点ばかりで、批判も多く受けましたし、
忙しいという字のごとく、心を亡くしかけました…。
まあ、事務局長って孤独ですよ、板挟みですし。
他団体の事務局長様、ぜひ事務局長会でもやりましょう!!

わたくし、更年期障害もしくは、鬱のどちらかだと思いますが、
イライラMAX、落ち込みMAXの一年でございました。
皆様、本当にごめんなさい。
自分も周りの人たちも大事に出来ない1年でした。
ひどいなあ…反省。

と毎年の如く反省の嵐
反省を活かせるような2012年の抱負は、次回のブログで
[PR]
by fukuribi | 2012-01-11 16:37 | ふくりびのつぶやき
a0105397_12314577.jpg

あけましておめでとうございます。
旧年中は皆様に大変お世話になりました。
心からお礼を申し上げます。

2011年は、日本全体が大変な一年であり、またふくりびにとっても、
試練の一年であったのですが、東日本大震災支援プロジェクトやHIS様とのボランティアツアーなど
新しいことにチャレンジできた一年でもありました。

ふくりびらしさを出し、人と人を繋ぐ事のできた年でもありました。
2012年も引き続き、温故知新の精神で、今までお世話になってきている皆様とは
さらにご縁を深め、これから知りあう皆様とは新しい縁を紡いで行きたいと思っております。

本年も、NPOふくりびをどうぞよろしくお願いいたします。

a0105397_12464697.jpg

毎年恒例、僕の母校での親子正月早朝野球練習!!
ここからすがすがしく一年が始まります。
今年は中学校時代の野球部後輩(野球のコーチをしているそう)が偶然練習をしていて、息子の
練習相手をしてくれました!

毎年力強く打球が新年の大空に飛んでいく。
昨年に比べて比較できないくらい大きなカーブを描き空高く飛ぶ
白球を嬉しく見上げる父である。

「スタメン!打率を上げる!勉強もしっかり!
頑張ってやるぞー!!」
新年の誓いが大きく響く
a0105397_12462091.jpg

頼もしい息子の手、いつの間にこんなに大きくなったのかと思う。
子どもから教えられることが多い。
毎日コツコツ努力し、希望を持って前に進み、少しずつ成長をしている
姿を見ながら、父も前に進む。
良きライバルでいられるよう、今年も日々成長したい。

NPOふくりび理事長 赤木 勝幸
[PR]
by fukuribi | 2012-01-09 12:47 | ふくりびのつぶやき
新年も早くも6日目に入っています(泣)
皆様、遅くなりましたが
あけましておめでとうございます。
NPOふくりびは年賀状の発送を致しておりません。
年賀状を送ってくださった皆様、本当にありがとうございます。
別の形でごあいさつのお手紙やお電話など差し上げますのでお許しくださいませ。

わたくし的に今年は、年末、全然正月っぽさを感じないまま大晦日に突入。
新年の準備できないまま、年越し(いつもですが…)
あっという間に3日間の休みが終わり、
年始から速攻いつもの業務(年末やり残した仕事)に追われ、
めでたいやら、忙しいやら、なんとなくテンション上がりっぱなしの
ハイ状態が続いています☆
一日中PCに向かって新年の企みを進めております。
順次発表していきます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
まず取り急ぎのご挨拶のみ

明日のブログを皮切りに理事長から順に年始のご挨拶をさせていただきます。

NPOふくりび事務局
[PR]
by fukuribi | 2012-01-06 10:11 | ふくりびのつぶやき