ふくりび理事長☆赤木と事務局長☆岩岡の活動日記です。


by fukuribi
カレンダー

<   2011年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

豊田市障がい者総合支援センター
けやきワークスさんで、毎年身だしなみ講座を開催させていただいています。

そのけやきワークスの皆さんがりびボラプロジェクトでボランティアが着用する
ロゴ入りユニフォームを作ってくださいました。
PCでのデザインから、
a0105397_8361395.jpg

プリント作業まで
a0105397_837044.jpg

こちらは背面、遠くから見ても何のボランティアかわかるようにしていただきました。
a0105397_8372719.jpg

出来上がりまでもう少し
前面にはカラーでロゴも入ります!!

本当にありがとうございます。
けやきワークスさんは
美味しいパン ベーカリーけやき(素敵なカフェでお茶も出来ます)
各種印刷物制作 プリントけやき
そして、今回のプリントTシャツのような各種グッズ Do けやき
と様々な事業を展開されており、障害のある方々が生き生きと働いていらっしゃいます。

いつも熱心に指導されている指導員さんと笑顔がまぶしいスタッフがたくさんいる
素晴らしい施設さんです。身だしなみ講座でも、いつも笑い声が絶えません。
今回の被災地支援活動へのお願いにすぐ応えてくださいました。

ぜひ、パンも印刷もグッズも、けやきワークスさんにご依頼ください。

施設名
 
豊田市障がい者総合支援センター
けやきワークス
所在地
 
〒471-0066 
愛知県豊田市栄町1丁目7番地1
TEL:0565-33-2551
FAX:0565-31-9143
[PR]
by fukuribi | 2011-05-31 08:46 | お知らせ
愛知のリフォームや建築の会社、有限会社コルモの前田社長様から
チャリティーアウトレットセールの売り上げ 64,310円を活動支援金として
お預かりいたしました。
ふくりびの事務局の内装やバリアフリーのトイレなどを担当してくださっており、
前田社長とはかれこれ、古いお付き合いとなります。
a0105397_1403788.jpg

NPOにとって、活動支援金は大変ありがたいものです。
今回の被災地での活動で、多くのNPOが資金不足により、長期の支援活動を行う
ことができなくなってきています。
中長期の支援を続けていくためには、多業種の企業や団体様からのご支援・ご協力が
必要です。
「何か支援を」とお考えの方は、個人でも企業でも団体でも構いません。
ぜひ、りびボラへの協力のお願いをご高覧頂き、事務局まで連絡をお願いします。


【有限会社コルモ前田社長からのメッセージ】
4月9,10日、5月7,8日に開催したチャリティーアウトレットセールの
際に業者の方々からご提供頂いた建材や商品を新築・リフォーム時に再活用
した売り上げを今回、りびボラプロジェクトに活動支援金として寄付させて頂きました。
こういった新たなファンドレイジングを建築業界内で広めていきたいと考えています。

理美容師ボランティアさんの被災地での活躍により、被災地の方々が少しでも
元気に、笑顔になることを社員一同願っております。

有限会社コルモ
Web : http://www.colmo5.com/
TEL:052-709-5366
[PR]
by fukuribi | 2011-05-27 14:11 | 実績のご紹介
きゃー!!新コラボ発表です!!
(昨年末から温めてきた企画なので、かなりテンション高いです)
株式会社マザーハウスさんとの協働により、理美容師向けのシザーケース(はさみケース)を制作しました。
介護施設やご自宅への訪問理美容にもサロンワークにも使っていただけるように
色んな工夫をしていただきました。デザインがとてもかわいいだけでなく、
機能性もばっちり!!ジュートを使った軽くて丈夫な今までにない、新しいシザーケースです。

株式会社マザーハウスさんは、
援助じゃなくビジネスで自立をと山口絵理子社長がバングラデシュやネパールで
バックやストール、最近はお洋服も、の工場を作り、日本や台湾などで販売しているアパレル企業です。
詳しくは、WEBサイト(WEBサイトもかわいくて大好き)や山口社長の本をぜひ。
マザーハウスの商品はとても素敵なバックや小物ばかりで、私も赤木も愛用中です。
情熱大陸にも出演されていたのでご存知の方も多いと思います。
昨年末の打ち合わせの時の写真です。
a0105397_9373832.jpg

この、私のバック、出張で大活躍してくれています。とても気に入って使ってます。
ご著書「裸でも生きる」などで想像している強い女性のイメージとは、違い
柔らかな透明感のあるすごくCUTEな女性です。にこにこ笑顔ですが、さすが経営者、
お話しをすると印象がまた変わります。不思議な魅力を持った素敵な方です。
一緒にお仕事出来て本当に光栄です。

シザーケースは6月下旬発売予定です。
東日本大震災復興支援プロジェクト「りびボラ」のボランティア参加者の
方には、6月中旬から先行販売致します。
詳しくはもう少しお待ちください。
チラッと商品見せちゃってます、実は☆気付いた方いらっしゃいますか?
a0105397_935892.jpg

a0105397_9361966.jpg

この二つが試作品です。

とても素敵な商品に仕上がっています、発売が楽しみです☆
今、バングラデシュの工場で、生産中です。
海を越えて皆さんのお手元に届くまで、もう少し…。
マザーハウスのシザーケースを付けて、被災地で、海外で
介護施設で、理美容師の活躍の場がどんどん広がっていきます。

あぁ、素敵!
[PR]
by fukuribi | 2011-05-21 10:50 | お知らせ
社会福祉法人 名古屋ライトハウス
障害者支援施設 光和寮さまからこんな素敵なりびボラプロジェクト封筒をご提供いただきました。
光和寮さまでは、毎年「身だしなみ講座」を開催させて頂いており、
障害を持つ方々の服装や整容の支援をさせていただいています。

この度、3年を目安に復興支援プロジェクトを進めて行く上で、関係者の
たくさんの方々との通信ツールとして必要な「名入り封筒」をご提供いただきました。
a0105397_14461614.jpg


なんと、名古屋ライトハウスさんからのご提案で「押し花シール付き」
素敵すぎて、涙が出そうです。
皆さんがこうして一つ一つ想いを込めて作ってくださいました。

今回、震災復興支援のプロジェクトを立ち上げる際に、決めたことがあります。
17年以上にわたる活動でつないできた地域のネットワークと専門技術を最大限
活かして、たくさんの方に一緒に参加していただくプロジェクトにしたい。と

その証のような封筒です。
障害を持つ方たちも、今回の震災で心を痛めています。
「私たちにできること、役に立てることは無いのか!!」と思っているのです。
a0105397_1573128.jpg

「得意を活かして社会貢献」
a0105397_157395.jpg

NPOふくりびの想いが繋がっていきます。
素敵な押し花シールと封筒を本当にありがとうございました。

企業様、団体様、ぜひ、光和寮さまに仕事を発注してください。
いい仕事してくださいます!!
a0105397_1581169.jpg


社会福祉法人 名古屋ライトハウス
障害者支援施設 光和寮 印刷科へ
052-751-1268
[PR]
by fukuribi | 2011-05-20 15:11 | お知らせ
11日 11:00
セブ市内の孤児院へ 株式会社ワクワークのJAY君が毎週土曜日にボランティアで英語を教えている
BOY'S HOMEです。
a0105397_1215946.jpg

おしゃれに関心のある子が多くて、鏡の取り合いをしていました。
a0105397_12173314.jpg

いつもは、友達同士で髪を切りあうみたいで、プロのカットに嬉しそうです。
a0105397_12191668.jpg

a0105397_1235168.jpg

カッコよくなりました~!!イエーイ!
a0105397_1236247.jpg

時間が無くて全部の子は切れなかったので、次回の約束をして、記念写真
お土産の万華鏡やけん玉に大喜び☆
a0105397_12375130.jpg

    14:30 
新日系人ネットワークの岡さんにお会いしました、御歳84歳、お元気です!!
30年以上フィリピンにいらっしゃるそうで、日系人の子供たちの支援をしているそうです。
フィリピンにいる日本人や介護施設などについて伺いました。
a0105397_12392415.jpg

    17:00 
   マクタン島(高級リゾートたくさんです、セブシティーからは橋で渡り、40分くらい)
   に移動し、念願のハロハロ試食!!美味しかったです。沖縄のぜんざいみたいですね。
a0105397_1242085.jpg

    19:00
   セブシティーに戻り、ワクワークさんのオフィスへ
   ちょうど、日本の子供たちの英会話レッスンの時間でオフィスはにぎやか
   女性スタッフが多く、明るくて素敵なオフィスでした。
   私も英語を勉強せねば…。先生たちとパチリ!!
a0105397_12432423.jpg

    20:00~は学長やお世話になった皆様と日本料理レストランで夕食会

12日 6:00ホテル発で帰国
途中マニラ空港で、Jollibee バーガー試食!
a0105397_12485083.jpg


ものすごい濃密スケジュールでした。
9月にスタツアで行くときは、少しは海で泳ごうと心に誓い、泣きながら帰国しました。
さよなら、セブ島、青い海~(ほとんど観てません)
[PR]
by fukuribi | 2011-05-19 12:53 | ふくりびのつぶやき
りびボラプロジェクトの事前調査で石巻市に行ってきました。
a0105397_1014080.jpg

a0105397_9351948.jpg

ここ一週間ほどで重機が入り、瓦礫が片付いてきたそうです。
それでも、至る所に倒壊した家や、流されてきた船、車などがあふれています。
a0105397_1032269.jpg

湊小学校で「千人風呂」のプロジェクトを続けていらっしゃるJIM-NETさん
a0105397_9473755.jpg

から色々と教えていただき、被害にあった自宅の2階で生活していらっしゃる
方々のお話を聴きに、黄金浜会館へ
a0105397_9461040.jpg

2mを越える津波で会館内もこのような状態
a0105397_9454221.jpg

避難所では物資が余っていたり、ボランティアサービスも充実しているようですが、
こちらの地域では、人手も物資も足りておらず、皆さん自宅の片付けや水汲みなどで
疲労困憊のご様子でした。
ガス器具が浸水し、台所やお風呂が使えない家がほとんどで、会館の駐車場で炊き出しを行っているそうです。

地域の方のご自宅に伺い、お話を聴かせて頂きながら、疲れているお母さんを
カットしました。
a0105397_951710.jpg

カットをしている間に、いろんな話をしてくださいました。
正面に向いてヒアリングなどを行うより、髪に触れてカットしている時にお話を
する方が、本音を聴かせて頂ける気がします。

a0105397_9515964.jpg

僕たちの出来ることは、小さな小さなことですが、
皆、毎日瓦礫を片付け続け、2か月が過ぎ、愚痴を吐く場所も無く…、たくさん
我慢をなさっています。
そんな中、少しでも、一瞬でも心が軽くなり、エステやマッサージで気持ち良くなり
楽になっていただければ、と思っています。
りびボラプロジェクトでは、理美容師のボランティア参加者や企業の力を求めています。

WEBサイトはhttp://www.fukuribi.jp/ribivora/

お問い合わせは
052-801-5203まで
避難所・被災地の介護施設などで、理美容ボランティアを求めていらっしゃる
場合は、上記までご要望をお聞かせ下さい。
[PR]
by fukuribi | 2011-05-18 09:59 | ふくりびのつぶやき
11日(水)8:30~マザーテレサのチャリティーホームへ
a0105397_12194483.jpg

身よりのない高齢者や障害のある子どもなどが70名ほど暮らしています。
フィリピンはインドと同じく、高齢者は自宅で家族がケアするのが
一般的で、老人ホームのようなものは少ないですが、こちらには
たくさんのお年寄りがいらっしゃいました。
認知症の方のケアの問題点などを、現地で質問しましたが、あまり問題視
されていないようです。
こちらのお年寄りの中には、認知症だと思われる状態の方がたくさんいらっしゃいました。
a0105397_1285687.jpg

ホーム内写真禁止でしたので、外で…
シスターが色々と説明をしてくださいましたが、何と、このシスター、インドのケララ州出身で、
昨年ケララでボランティアをしてきたことを話すと、大変喜んでくださいました。
a0105397_12185974.jpg


9:30~ 
在フィリピン日本国大使館 セブ駐在官事務所長の
秦領事と懇談
a0105397_1221184.jpg

セブの状況を色々と教えていただきました。

4に続く
[PR]
by fukuribi | 2011-05-15 12:23 | ふくりびのつぶやき
10日13:00~は、セブ市のワゴンを出していただき、市の山側のセンターへ
かなりの高度なので、市内に比べて涼しいです。
林間学校のようなことやセミナーなどを行うようで、宿泊施設棟もあります。
a0105397_11595854.jpg

a0105397_1224418.jpg

オイスカが植林を続けている、立派な森に感動しました。
a0105397_1295589.jpg

小学校でも子どもの森プロジェクト(CFP)を行っているそうで、
a0105397_12111374.jpg

なんと、この日の市のワゴンの運転手さんが、この地域出身で、
小学校の時にオイスカと植林活動をしたことを覚えており、皆さんで喜んでいました。
a0105397_12134287.jpg

打ち合わせも行い、9月のスタツアでは、セブ教育大の学生と一緒に植林もいいねと
まとまりました。

a0105397_12154343.jpg

一日中お付き合い頂いた、株式会社ワクワークのJAY君と
彼とは、昨年11月に行われたバンコクでのシンポジウムで初めてお会いしましたが、
若くて優秀な、ビジネスマンです!!
バンコクで「次はフィリピンで会おう」と約束したので、約束を果たしました!!

夜は、隣の市の市長さんのお姉さんのご自宅で夕食をごちそうになりました。

11日朝に続く…。
次回はフィリピン調査報告3、孤児院でのカットボランティア、ワクワークオフィス訪問です。
[PR]
by fukuribi | 2011-05-14 12:19 | ふくりびのつぶやき
9日の夜マニラ経由でセブシティーに入りました。
セブと言うと、リゾートのイメージですが、リゾートがあるのはマクタン島で
セブ島は企業なども多く、観光客は少ないです。
一緒に空港に降り立った日本人には、一度もセブ市内で遭遇しませんでした。

と、いう訳でセブに行きましたが、海は飛行機から見ただけ…。
仕事漬けのスケジュールを公開します。

10日(火)
8:30~セブ市長表敬訪問
a0105397_2121260.jpg

大変気さくで、親日家の市長さんで、「こんにちは」と日本語で大歓迎していただきました。
9月のスタディーツアーでセブ市の孤児院や障害者施設でボランティアをしたいと
お願いをしたところ、市長室が直接コーディネートを手伝ってくださると
お約束してくださいました!!
a0105397_21244566.jpg

お土産の「のれん」に大喜び!!

9:30~セブ教育大学訪問、学長とのMTG
a0105397_21281979.jpg

セブ教育大学はセブで最も歴史があり優秀な大学のひとつで、6月に100周年を迎えます。
ワクワークのJAY君の母校でもあり、大盛り上がり!
a0105397_21255573.jpg

学長室でパチリ!!
a0105397_21291488.jpg

看護学部もあります。

11:00~TESDA【政府の職業訓練センター】責任者とMTG

a0105397_2130618.jpg
     Department of Manpower Development and Placement (DMDP)の
     美容コースの担当者とMTG、授業見学
a0105397_21312473.jpg


どうでしょう、このスケジュール、
ちなみに移動はすべて、セブ教育大学のワゴンで送迎をしていただきました。
ありがたや、ありがたや。

午後からは明日のブログフィリピンの調査報告2、に続く…
[PR]
by fukuribi | 2011-05-13 21:32 | 実績のご紹介
本日22:00~のJ-WAVEさんの番組内で22:30頃から
東日本大震災復興支援
「キレイの力で復興支援!りびボラプロジェクト」をご紹介頂きます。
東京圏以外の方も、
J-WAVEのWEBサイトからU-STREAMにアクセス!!
NOW-ON-AIR!!

りびボラプロジェクト参加者募集中

りびボラWEBサイトへGO!!
協力企業大募集中!!
[PR]
by fukuribi | 2011-05-12 22:14