ふくりび理事長☆赤木と事務局長☆岩岡の活動日記です。


by fukuribi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

いつもの年末

NPOふくりびの訪問理美容事業は28日の最終訪問を終え、お休みに入っています。
事務局は、残った仕事を片付け中。

そして、サロンは毎年恒例、31日まで営業しています。
最近、31日に休む美容室が増えてきていますが、
大晦日に営業するのは、昔ながらの慣習と言いますか、業界の古き良き文化と言いますか。
昔は年越しぎりぎりまで着物を着付けたりしたそうで(岩岡祖母(美容師)談)
それは、それは忙しく、終わった後はスタッフも綺麗に着付けて、みんなで初詣にいったそうです。
この話を小さいころから聞いていたので、大晦日までの営業は、美容院らしくっていいなあと思います。
きれいにしないと年が越せませんもんね☆

どちらにせよ、15年毎年、大晦日まで無事に営業できることはありがたい。
事務局も、サロンも大掃除はほぼ終わっているので、あとは、今日も忙しいので、
最後まで頑張ります。

今年一年、大変お世話になりました。
ブログをご高覧頂き、ありがとうございます。
来年はもっと楽しいブログにしたいと思っています。

「良いお年を~」
[PR]
by fukuribi | 2010-12-31 09:24 | ふくりびのつぶやき

メリークリスマス!!

ふくりび事務局前です。
a0105397_13153523.jpg


毎年恒例イルミネーション点灯式(11月末です)に地域の皆さんが集まってくださいました。

今日、明日はいよいよ、本番
大事な人とイルミネーションを観に来てください。
今年は名古屋駅前イルミがさびしい感じですが、
ふくりびはものすごい派手です!!
年末までウィンターイルミ点灯中です。

メリークリスマス。
素敵な一日をお過ごしください。
[PR]
by fukuribi | 2010-12-24 13:15 | ふくりびのつぶやき

今年の漢字発表!!

a0105397_15134026.jpg


NGOでのボランティアカットを27年
訪問理美容を15年
NPOを3年
続けてきました。

「継続は力なり」
続けてきて本当に良かったと感じた一年でした。
2010年の勢いを、2011年に続けていきたいという
思いも込めて、

「続」に決定!!
「暑」より良いと思いませんか?

習字も子供のころから続けていることです☆
[PR]
by fukuribi | 2010-12-23 15:17 | ふくりびのつぶやき
a0105397_15414940.jpg

11月27日に「第7回パートナーシップ大賞」表彰式が行われ、
ふくりび×東海ゴム工業(株)×金城学院大学×名古屋大学の
高齢者介護施設ビューティーキャラバン事業(愛知県)が
パートナーシップ賞を受賞しました!!

3年目になるビューティーキャラバンプログラムは、愛知県内各地の高齢者
介護施設で現在、実施中。
総勢330名の学生さん、先生方、ふくりびスタッフで実施しています。

東海ゴム工業株式会社様は現在、介護ロボットや介護ほにゃらら(企業秘密)を
研究開発中です。
ふくりびとパートナーシップをとることで、新規参入分野である介護・福祉とのネットワークづくりができます。
このように、これからは現場に強いNPOの力を企業や行政が活用していく、(イギリスでは
アタリマエでした!)ソーシャルアライアンスの時代がやってきます。
「新しい公共」の考え方にも通じる、新たな社会貢献の形
それが、「社会貢献3.0」です。

「社会貢献3.0」については、12月25日発行のLaLa3号をお楽しみに!!

企業のCSRご担当者様、大学様、
2011年、ふくりびと「社会貢献3.0」始めませんか?
御社にぴったりの協働企画をご提案致します。
ファッション関係・生活用品関係・医療、介護関係(医薬品なども)
はもちろんのこと、
生活全般に関するすべての分野で、ふくりびの国内外の活動との
協働をお願いします。
学生のサービスラーニングとの連携のご提案も致します。

新年は、「素晴らしい企業」との協働を発表します!!
今はまだ、言えない…。
あぁ、言いたい~!!
ものすごく楽しみです。

協働に興味がございましたら、
ぜひ、お気軽に事務局までお問い合わせくださいませ。
[PR]
by fukuribi | 2010-12-19 15:41 | 実績のご紹介
内閣府が下記の募集をしています。
締め切りはクリスマスです。お急ぎください。
すべてのプログラムに日本語の通訳がつきますので、
安心です。

私も参加予定です、オリセンでお会いしましょう。

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 「NPOマネジメントフォーラム2011」日本参加者40名を募集!
 (12月24日(金)午前10時締切)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
http://www.centerye.org/event/2011/npomf/index.html
 今年度の「NPOマネジメントフォーラム」は、「NPOにおけるプロジェクト・マ
ネジメント」
をテーマに、日本とドイツ、ニュージーランド、英国の高齢者・障害者・青少年
分野の専門家・
活動実践家が集まり、合宿型で行います。
 非営利セクターにおいて、効果的な団体運営を行うためには、抱えている課題
を適切に解決
していく必要があります。しかしながら、多くの非営利団体において、こうした
課題解決に
積極的に取り組めていない現状があります。各団体が、さらに組織としての力を
向上させる
ためには、課題を洗いだし積極的に解決先を見出す取組みが必要です。そのため
には、課題に
集中して取り組むプロジェクトチームを作り、目標を定めて向かっていくことが
効果的です。
この「プロジェクト」を実施していくにあたり、どのようにマネジメントを行う
のが効果的
なのかを学びあう場を設定したく、今回の総合テーマを「NPOにおけるプロジェ
クト・マネジメント」
と定めました。
 ディスカッションを行うにあたり、多くの団体が抱えているであろう課題の、
新規事業への取組み、団体の広報、
財政基盤の改善の三つの切り口(トピック)を設定し、参加者に一つを選んでい
ただきます。まず、各国でどのような
取組みが行われているかについて情報を共有します。次に、各トピックのプロ
ジェクトに取り組む際に、どのような
チーム組みを行い、どのような過程を経ていくことが必要かなどを討議すること
を通して、効果的なプロジェクト・
マネジメントを実践的に身に付けることをねらいます。そして、参加者がプロ
ジェクト・マネジメントを的確に理解し、
所属団体において応用し取り組むことを可能にし、かつ具体的スキルを持ち帰る
ことを目指します。

1.事業名:「NPOマネジメントフォーラム2011」
ディスカッションの総合テーマ
「NPOにおけるプロジェクト・マネジメント」~組織や活動を継続し発展させる
ために~
ディスカッション・トピック
NPOマネジメントフォーラムでは、参加者は三つのディスカッション・トピック
のいずれかに属します。
それぞれのトピックを題材にしながら、これらの課題解決のためにどのような
チームを作るべきなのか、
そして、チームは課題解決にどのような課程を経て取り組んでいくことが効果的
なのか、そして評価し
次につなげていくにはどうしたらよいかについて話し合います。
トピック1: 社会のニーズにあった新規事業
団体の目的を達成するために、社会のニーズにあった効果的な新規事業を立案、
実施するプロジェクト運営について
トピック2: 団体の理解者を増やす広報
団体の活動の充実をねらって団体への理解度、認知度を高めるために取り組む広
報プロジェクト運営について
トピック3: 財政基盤の改善について
団体の目的達成のために、継続的な活動を行うための資金調達を行い、財政基盤
の改善を図るプロジェクト運営に
ついて
NPOのマネジメントとは:
マネジメントとは、経営することであり、企業でも非営利団体でも基本的な考え
方は変わりません。
きちんとした方針を定めることから始まり、経営管理と業務管理を考えて組み立
てます。
マネジメントに取り組む際に扱う主な要素としては、1.団体内のスタッフなど
の人材、2.もの(活動の
原材料となるもの。人を扱う活動の場合は人そのものが対象となることもありう
る)、3.資金、4.情報、
5.とき(時間の流ればかりではなく、実行のタイミングや早さ、環境への適応
度なども含む概念)、
6.団体の持つ特質の六つです。これらを、団体の目的達成のためにいかに効率
よく有効に配分し体系的に
まとめられるよう取り組んでいくことが必要になります。
企業経営との最大の違いは、第一目標を利益追求におくのではなく、団体の目的
達成のための具体的成果を
いかに高いレベルで得られるかに目標をおく点です。
【プロジェクト・マネジメントとは】
あるテーマや課題に取り組むにあたって、通常の業務の流れとは異なる位置づけ
をしてチームを結成し解決に向けて
取り組む動きを作り上げることを言います。
2.主催:
内閣府・財団法人青少年国際交流推進センター
3.開催期間:
平成23年2月10日(木)~13日(日)
4.会場・宿泊:
国立オリンピック記念青少年総合センター
5.対象者:
・ 全日程に参加可能な方
・ 23歳から概ね40歳の方
・ 日本を活動基盤とする非営利セクター(高齢者、障害者、青少年分野)で3年
以上の活動歴のある方
(職業・ボランティアの別を問いません)
・ 上記非営利セクターと関連がある活動もしくは仕事をされている方
英語力は問いません(基本言語は日本語とし、英語通訳がつきます)
6.参加費:
無料
・ 期間中の食費・宿泊費は主催者負担
・ 期間中、ボランティア保険に加入します(保険料は主催者負担)
(開催会場までの往復交通費は自己負担)
7.締切日:
平成22年12月24日(金)午前10時必着
8.応募方法
参加申込書および作文を、Eメールまたは郵送で提出してください。
募集要項及び参加申込書は、以下のURLにあります。
http://www.centerye.org/event/2011/npomf/index.html
9.問い合わせ先
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-35-14 東京海苔会館6階
(財)青少年国際交流推進センター
NPOマネジメントフォーラム担当
TEL: 03-3249-0767
FAX: 03-3639-2436
E-mail: core@iyeo.or.jp
URL: http://www.centerye.org/
[PR]
by fukuribi | 2010-12-17 17:16 | お知らせ
訪問理美容の技術として、絶対に学んでほしい、
「寝たきりの方のカットのテクニック」
「車いすの方のカットテクニック」他
安心・安全な施術と、コミュニケーションの基本が身に付く講習会を開催します。

23年1月 名古屋・東京開催!!

訪問理美容歴15年の理事長赤木の直接技術指導です。

【日時】東京開催 平成23年1月24日(月)13:00~15:00
    名古屋開催 平成23年1月31日(月)13:00~15:00

【会場】東京 日本財団ビル 〒107−8404 東京都港区赤坂1丁目2番2号
       アクセス       

    名古屋 同朋大学 〒453-8540 名古屋市中村区稲葉地町7-1
 アクセス
詳細はお申し込み後に、直接連絡させて頂きます。

今回の講習は、現在お申込み枠が名古屋会場 残り7席、東京会場 残り4席 です。
お申し込みは早い者順です。
受講料は、一般 ¥5,000です。
※昨年の名古屋大学での養成講座受講生は割引があります。
※ふくりび会員はさらに特別割引で受講可能です。

受講に関するお問い合わせ、お申し込みはお電話で、
事務局
052-801-5203 begin_of_the_skype_highlighting 052-801-5203 end_of_the_skype_highlighting(担当:黄瀬)まで
[PR]
by fukuribi | 2010-12-10 15:32 | お知らせ
a0105397_16182612.jpg

何の授業でしょう?

「困難な状況で頑張っているときに、周りからどういう声かけをされると
嬉しくて、どういう言い方をされると落ち込むのか、イライラするのか」の体験です。
今回はほめ上手の女子学生チームが好成績でした。
「落ち着いてやればできるよ」
成功したときには
「すごい、上手いねえ」

一方、応援するメンバーが
「早く、早く、頑張れ!」と急かしたり
「お前、下手だなあ」とイライラしたり、
していたチームは挑戦者も途中で、イライラしてしまい、
後で感想を聞いたところ、
「一所懸命やっているのに、早く早くと言われて、ムカついた!」
と言っていました。

障害を持つ方への支援をするとき、私たちは
「出来る」、「出来ない」のチェックだけにならないように、
わかりにくいこと、苦手なことをどう伝えるとわかりやすいのか、
楽しく学べるのか、前向きに頑張れるのか、をとても重要視しています。

どうしても支援の現場ではネガティブなところに目が行きがちですが、
「一日一褒め」でポジティブな支援をしたほうが、モチベーション上がりますよね。

身だしなみや見た目は声をかけやすい、コミュニケーションのきっかけとなりやすい
キーワードで、しかも誰でも支援ができます。
ちょっと一緒に口紅を選んであげてください。
ちょっと、雑誌を見ながら流行りの服装や髪型について、話をしてください。
ちょっとだけなら出来そうですか?
誰でも、出来る「社会貢献」
きっかけはどこにでも、たくさんあります。

これから、色々な職業に就いて、色々な会社で、現場でどんなことでも出来ます。
若いって素晴らしい
社会貢献と仕事の二者択一ではありません。

「好きなことを仕事にする」これなかなか難しいけど、出来る!!
「仕事で好きなことをする」なんか、出来そう??
「自分の得意を活かして、地域で役に立つ」これは絶対出来る!!

レポート読ませていただき、それぞれの想いに感動しました。
若い皆さんから、パワーをもらいました!!

a0105397_17224719.jpg

「継続は力なり」
あきらめずにやり続ければ、夢は必ず叶い、なりたい自分になれるはず。
毎日、一歩ずつ頑張ろう!
ありがとうございました。
[PR]
by fukuribi | 2010-12-08 17:23 | 実績のご紹介

LaLa 3号発行します!! 

現在、広報誌「LaLa」3号の校正中
原稿チラッと…
a0105397_1656224.jpg


内容盛りだくさん&流行りの付録付き!!
12月25日発行予定です。
乞うご期待!!
[PR]
by fukuribi | 2010-12-05 16:56 | お知らせ

現場第一主義

12月は理美容業にとって、繁盛期である。
「きれいにして年を越したい」という素晴らしい日本の慣習。

訪問理美容にとっても最も忙しい一カ月で、高齢者の方々のパーマやカラーのニーズが
高まる嬉しい、楽しい時期でもある。しかし一方で、ふくりびで活躍する
子育て中のママさんたちの子供が、風邪を引きやすいシーズンでもある。
子どもの調子が悪い時に、安心して休める体制を作るのがふくりびのもう一つの
ミッションです。
a0105397_12202954.jpg

ゆえに、僕の出番である!!
27年同じ仕事を地道に続けてきたことが、僕の唯一の自慢であり、誇りであり、
講義や、講習などを担当させていただくことが増えても、やっぱり現場第一主義で、
相変わらず、現場から学ぶことが多い。

ふくりびスタッフに任せて、人を育てていきたいという気持ちが大きいのだが、
この仕事が好きでたまらないので、ついつい張り切ってしまう。

やっぱり、現場はいいなあ。
きれいになって喜んでくださる高齢者の方とそれを嬉しそうに見守る介護者の
笑顔を見て、「もっとふくりび活動を広げなければ!!」とパワーを頂きました。

たくさんの方がきれいになるための活動を一緒に続けてくれる仲間を
求めています。

まずは、ふくりび事務局までお気軽にお問い合わせください。
052-801-5203
[PR]
by fukuribi | 2010-12-04 12:20 | ふくりびのつぶやき

身だしなみとおしゃれ☆

第11回愛知県知的障害関係施設職員研究大会にて
 「ソーシャルスキルとしての身だしなみから自己表現としてのおしゃれへ」
と題した分科会を担当させていただきました。
a0105397_2121386.jpg

ふくりびの行っている身だしなみ講座の風景や、指導上のポイント、
模型やWEBを使った支援方法などをお話しさせていただきました。
a0105397_21212452.jpg

様々な形態の施設の職員さんが集まっていらっしゃったので、
それぞれのノウハウを共有していただくためにワークショップも行いました。

現場のニーズをお聞かせいただき、大変勉強になりました。
今回は、支援員さん向けの研修でしたが、当事者の方やご家族向けの講座の依頼も
たくさん頂いております。
わかりやすく、楽しく、実り多い講義ができるように、精進します。
機会を頂戴し、ありがとうございました。

来週は、愛知淑徳大の学生に障害者支援についてお話をさせていただきます。
同じテーマでも対象者や切り口が違うと伝え方や話し方が変わってくるので、
資料やデータを準備して、挑みます。
[PR]
by fukuribi | 2010-12-02 21:21 | 実績のご紹介