ふくりび理事長☆赤木と事務局長☆岩岡の活動日記です。


by fukuribi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

a0105397_8421695.jpg



本日、今年最後のビューティーキャラバンへ行って参りました(^▽^)

ふくりびスタッフや金城大学の学生さんとの連携がうまくとれていて、凄く一体感を
感じました。

参加された方も、職員さんも、見学しにきてくださった方も皆さん喜んで頂き
大変嬉しかったです♪

来年は2月に岡崎でビューティーキャラバンをしますので、
報告をお楽しみに・・・。

今年、ビューティーキャラバンをさせて頂いた施設の方々、ありがとうございます。
来年もよろしくお願い致します。
[PR]
by fukuribi | 2010-11-29 17:00 | 主な活動
日本財団さんの助成を受け実施しております、「居宅訪問理美容師養成講座」
東京会場での様子を日本財団ブログマガジンにてご紹介頂いています。

「とてもすてきですよ」が大事
と素敵なタイトル。

日本財団様いつもありがとうございます。

養成講座受講希望の方は
info@fukuribi.jp
または
052-801-5203
まで

東京での認定コースは1月から始まります。
お申し込み、お問い合わせはお早めに
[PR]
by fukuribi | 2010-11-25 15:51 | お知らせ
毎年恒例、ふくりび事務局前クリスマスイルミネーション!!
今年はさらにパワーアップ。
名古屋駅前はしょぼいとのうわさですが、うちはすごいです!!

去年の様子
a0105397_16345125.jpg


11月28日(日)20:00に点灯式を行います。
日進市香久山1-2809へお集まり下さい。

当日は、プレゼントをお配りします。
お近くの皆さんは、家族みんなでお越しください。
a0105397_16352319.jpg


去年の点灯式の様子
日本財団夢の貯金箱という自動販売機であったか飲み物お買い求めいただけます。
1本お買い求めごとに、10円寄付される仕組み
イルミを見たら、ぜひ飲み物も!!
[PR]
by fukuribi | 2010-11-24 16:35 | お知らせ
内閣府主催
合宿型4カ国高齢者・障害者・青少年会議にぜひ、ご参加下さい。
この事業のすごいのは、「通訳付き」だと言うこと。
英語力が無くても大丈夫。私でも大丈夫(ふふっ)
高齢者・障害者・青少年の分野での経験を重視していただけます。
何とありがたい…。

下記案内です。
締め切りはクリスマス!!
2月にオリセンで会いましょう。


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 「NPOマネジメントフォーラム2011」日本参加者40名を募集!
 (12月24日(金)午前10時締切)
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

http://www.centerye.org/event/2011/npomf/index.html

今年度の「NPOマネジメントフォーラム」は、「NPOにおけるプロジェクト・マネジメント」をテーマに、日本とドイツ、ニュージーランド、英国の高齢者・障害者・青少年分野の専門家・活動実践家が集まり、合宿型で行います。
非営利セクターにおいて、効果的な団体運営を行うためには、抱えている課題を適切に解決していく必要があります。しかしながら、多くの非営利団体において、こうした課題解決に積極的に取り組めていない現状があります。各団体が、さらに組織としての力を向上させるためには、課題を洗いだし積極的に解決先を見出す取組みが必要です。そのためには、課題に集中して取り組むプロジェクトチームを作り、目標を定めて向かっていくことが効果的です。この「プロジェクト」を実施していくにあたり、どのようにマネジメントを行うのが効果的なのかを学びあう場を設定したく、今回の総合テーマを「NPOにおけるプロジェクト・マネジメント」と定めました。
ディスカッションを行うにあたり、多くの団体が抱えているであろう課題の、新規事業への取組み、団体の広報、財政基盤の改善の三つの切り口(トピック)を設定し、参加者に一つを選んでいただきます。まず、各国でどのような取組みが行われているかについて情報を共有します。次に、各トピックのプロジェクトに取り組む際に、どのようなチーム組みを行い、どのような過程を経ていくことが必要かなどを討議することを通して、効果的なプロジェクト・マネジメントを実践的に身に付けることをねらいます。そして、参加者がプロジェクト・マネジメントを的確に理解し、所属団体において応用し取り組むことを可能にし、かつ具体的スキルを持ち帰ることを目指します。

1.事業名:「NPOマネジメントフォーラム2011」
ディスカッションの総合テーマ
「NPOにおけるプロジェクト・マネジメント」~組織や活動を継続し発展させるために~

ディスカッション・トピック
NPOマネジメントフォーラムでは、参加者は三つのディスカッション・トピックのいずれかに属します。それぞれのトピックを題材にしながら、これらの課題解決のためにどのようなチームを作るべきなのか、そして、チームは課題解決にどのような課程を経て取り組んでいくことが効果的なのか、そして評価し次につなげていくにはどうしたらよいかについて話し合います。

トピック1: 社会のニーズにあった新規事業
団体の目的を達成するために、社会のニーズにあった効果的な新規事業を立案、実施するプロジェクト運営について

トピック2: 団体の理解者を増やす広報
団体の活動の充実をねらって団体への理解度、認知度を高めるために取り組む広報プロジェクト運営について

トピック3: 財政基盤の改善について
団体の目的達成のために、継続的な活動を行うための資金調達を行い、財政基盤の改善を図るプロジェクト運営について

NPOのマネジメントとは:
マネジメントとは、経営することであり、企業でも非営利団体でも基本的な考え方は変わりません。
きちんとした方針を定めることから始まり、経営管理と業務管理を考えて組み立てます。
マネジメントに取り組む際に扱う主な要素としては、1.団体内のスタッフなどの人材、2.もの(活動の原材料となるもの。人を扱う活動の場合は人そのものが対象となることもありうる)、3.資金、4.情報、5.とき(時間の流ればかりではなく、実行のタイミングや早さ、環境への適応度なども含む概念)、6.団体の持つ特質の六つです。これらを、団体の目的達成のためにいかに効率よく有効に配分し体系的にまとめられるよう取り組んでいくことが必要になります。
企業経営との最大の違いは、第一目標を利益追求におくのではなく、団体の目的達成のための具体的成果をいかに高いレベルで得られるかに目標をおく点です。

【プロジェクト・マネジメントとは】
あるテーマや課題に取り組むにあたって、通常の業務の流れとは異なる位置づけをしてチームを結成し解決に向けて取り組む動きを作り上げることを言います。

2.主催:
内閣府・財団法人青少年国際交流推進センター

3.開催期間:
平成23年2月10日(木)~13日(日)

4.会場・宿泊:
国立オリンピック記念青少年総合センター

5.対象者:
・全日程に参加可能な方
・23歳から概ね40歳の方
・日本を活動基盤とする非営利セクター(高齢者、障害者、青少年分野)で3年以上の活動歴のある方(職業・ボランティアの別を問いません)
・上記非営利セクターと関連がある活動もしくは仕事をされている方
英語力は問いません(基本言語は日本語とし、英語通訳がつきます)

6.参加費:
無料
・期間中の食費・宿泊費は主催者負担
・期間中、ボランティア保険に加入します(保険料は主催者負担)
(開催会場までの往復交通費は自己負担)

7.締切日:
平成22年12月24日(金)午前10時必着

8.応募方法
参加申込書および作文を、Eメールまたは郵送で提出してください。
募集要項及び参加申込書は、以下のURLにあります。
http://www.centerye.org/event/2011/npomf/index.html

9.問い合わせ先
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-35-14 東京海苔会館6階
(財)青少年国際交流推進センター
NPOマネジメントフォーラム担当
TEL: 03-3249-0767 / FAX: 03-3639-2436
E-mail: core@iyeo.or.jp / URL: http://www.centerye.org/
[PR]
by fukuribi | 2010-11-23 11:57 | お知らせ

コンドーム王から学ぶ

a0105397_11101262.jpg

日本の文化では「コンドーム」ってなかなか口に出せない言葉ですが、
コンドームレストラン、コンドームリゾート…
ふざけていません。
本気です。
キャベツ&コンドーム
日本にも熊本にあるそうです。


a0105397_11155590.jpg

タイで、有名な社会起業家(そんな言葉後付けだと本人は仰っていましたが)Population and Community Development Association (PDA)の創設者のお話を聴くことができました。
農村を中心とした家族計画の普及や貧困層の経済的自立を助けるproject、またHIVの防止などを
自身でビジネスを展開し、稼いで解決していく、NGOを飛べない鳥に例えて、自分で餌のとれない
鳥は絶滅するよと言っていました。
ビル&メリンダ財団の支援なども受け、新しいプロジェクトを始めるそうです。
a0105397_1118880.jpg

なんとも、男前な方でした。
ソーシャルビジネスって何ぞや。っていう、核心をついていました。
クロネコヤマト小倉会長の、「宅急便だってもともとはソーシャルビジネス」という
言葉がふくりび構想の初期から根底にあったので、うちも「福祉理美容」なんて言葉が
特別じゃなくなることを目指していて、「社会的企業」とか、「社会起業家」とか、何だか言葉だけ独り歩きしていて、呼び方なんて、どっちでもいいのにっていつも思っています。

キャベツと同じくらいの感覚でコンドームを買う。普及させる。そのセンス。
抜群にカッコイイです。
レストランの店内も
a0105397_1117250.jpg

すごく刺激的で、テンション上がりました!!
発想の豊かさと、頭の柔らかさ、おしゃれさ、ユーモアセンス。
見習いたいです。
ありがとうございました。
a0105397_11151949.jpg

サンタまでコンドームで出来ています。うちのイルミネーションの横に
展示したいけど、日本ではちょっと刺激が強すぎるだろうなあ。
[PR]
by fukuribi | 2010-11-21 11:19 | ふくりびのつぶやき

バンコクで得たもの

a0105397_19394785.jpg

―国際シンポジウムで得たもの―
もちろん、アジアの方々、グラミンのDr.やアショカフェローの
お話は大変勉強になりました。
また、タイの中間支援組織のスタッフがとても若くて美しくて賢くて…。
素敵でした。

なによりも、今回の収穫は
「日本(世界でも)で活躍している皆さんに出会えたこと」
ふくりびは主に愛知で活動しておりますので、
関東中心のSEネットワークにはあまりご縁が無く、
初めてお会いする方ばかりでしたが、皆さん優しく
熱い方ばかりで、感動☆
a0105397_19461844.jpg

シンポジウムは、海外っぽい演出で日本にはないおしゃれ感が素敵でした。

ブリティッシュ・カウンシル
国際交流基金
参加者の皆さま
本当にお世話になりました。
ありがとうございます。
この出会いを大切にふくりび得意の多職種連携を深めていきます!!
[PR]
by fukuribi | 2010-11-20 19:47 | 実績のご紹介
タイで行われた、ソーシャル・エンタープライズ東アジア地域国際シンポジウム
参加させていただきました。
スケジュールは
月・火曜とシンポジウム
水曜は現地のSE視察
そして、木曜夜バンコク発
そこで、強行「タイでのカットボランティア」を
NGOオイスカさんにコーディネートをお願いし、
先日の洪水の被害地域であるアユタヤ地域の子供たちの髪を切りに行きました。
タイの洪水被害は深刻で、一か月経過した現在も、学校が浸水したまま、
2階の廊下で授業をしています。
a0105397_2051357.jpg

a0105397_2052375.jpg


a0105397_20471293.jpg

タイでのアシスタント
a0105397_20483897.jpg

子どもたちは元気です。
a0105397_2048477.jpg


インドに引き続き、タイではたくさんのことを学ばせて頂きました。
シンポジウムや視察の詳細については、明日以降のブログで報告します。
強行スケジュールと、温度差にやられました。
今日は早く寝ます…zzz
[PR]
by fukuribi | 2010-11-19 20:59 | 実績のご紹介

寒い季節になりました

寒い季節になりました。
事務局近隣の紅葉も色鮮やかになってきました。

最近は、寒いせいかカットをされるお客様の髪型が”長め”になってきました。
季節に合った、その人らしいヘアスタイルを提供できるよう頑張ります。
皆様のご意見・ご要望をお気軽にスタッフにお申し付けくださいね!!

さて、本日の理事長と事務局長は・・・
オイスカのアユタヤ支局でボランティアカットに行きます。
ボランティアカットを待ている人が沢山いると伺っています。

理事長のチョキチョキパワーで沢山の人が笑顔になってもらえることを
楽しみにしています。

明日は、いよいよ帰国です。
無事に帰ってきて下さることを祈っています。
[PR]
by fukuribi | 2010-11-18 10:12 | ふくりびのつぶやき
本日、理事長と事務局長は・・・
ソーシャルエンタープライズ視察へ。


ソーシャルエンタープライズとは・・・

ソーシャルエンタープライズ=社会的企業。
環境、福祉、教育など、今ある社会的課題に多様な形態で取り組む事業体のことである。
企業形態は、NPO、営利企業、組合など様々で、各企業が持つ社会的課題や国、地域に
よる制度の違いで、それぞれに相応しい形態が取られている。

私たちは、NPOとして活動しています。
社会的企業と聞いてもなかなか理解することが難しいですが、
小さなことから考えると、身近なところにも何らかの形で関わっている方たちなのですね。

色々な活動をされている社会企業の話を理事長と事務局長から聞けるのが楽しみです。

明日は、オイスカのアユタヤ支局で カットボランティアです。
あと1日、よろしくお願いします。
[PR]
by fukuribi | 2010-11-17 20:36 | ふくりびのつぶやき
本日、理事長と事務局長はタイへ向かって出発しました。
明日はいよいよ、タイ王国バンコクで「東アジア地域国際シンポジウム」です。

a0105397_2239323.jpg


ふくりびの活動が多くの方に知っていただけること、楽しみです。
日本からエールを送っています(*^_^*)
[PR]
by fukuribi | 2010-11-14 22:43 | ふくりびのつぶやき