ふくりび理事長☆赤木と事務局長☆岩岡の活動日記です。


by fukuribi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

月曜は名古屋市の「ライトハウス光和寮」さんに呼んでいただき、身だしなみ講座を開催しました。
昨年の「明和寮」さんに続き、就労支援における「身だしなみ」指導の重要性をご理解いただき、
ふくりびにご依頼いただきました。

今回は自身がモデルとなり、髭そり指導

a0105397_9322181.jpg


模型も使いますが、生ものの方がリアルでいいわあ。
楽しい講座になりました。

============================================
障害者就労支援センター、特別支援学校、
障害者就業・生活支援センター、特例子会社などでの
障害者就労支援身だしなみ講座のご依頼は

NPO全国福祉理美容師養成協会
052-801-5203
info@fukuribi.jp
までお問い合わせください。
[PR]
by fukuribi | 2010-06-30 09:33 | 実績のご紹介

東京に行ってきました

平成22年度青年社会活動コアリーダー育成プログラム(青年海外派遣)(第9回)の事前研修が東京で実施されており、OBとして呼んでいただきましたので、今年の参加青年と懇談をさせていただきました。
a0105397_9445294.jpg

そうです、岩岡が昨年イギリスに行かせていただいた、内閣府コアリーダープログラムです。
今年の高齢者分野の派遣先はドイツ。

ドイツと言えば、在宅高齢者率が高く、コーポラクティブハウスなどユニークなコミュニティーが興味深く、私も行きたいよぉ。
と想いながら、いろいろと情報交換をさせていただきました。

今年の高齢者団メンバーも、色々な経験やスキルやバックグラウンドを持った方ばかりで、
今後の連携が楽しみです。
PTさんやOTさんなどからも、「整容美容って介護において重要だよね!!」とお声かけ頂き、
とても嬉しく、「もっと、いろいろ話したい!!」と後ろ髪をひかれながら、帰ってきました。

しっかり、がっつり、ふくりび活動の営業をしてきました。
新しいネットワークもできそうです。
若い介護関係者と県を超えて集まれるチャンス!!って素敵。
内閣府さん、IYEOさん、いつもありがとうございます。
既参加青年として、頑張ります!!
[PR]
by fukuribi | 2010-06-27 09:45 | ふくりびのつぶやき

インドに行きます

秋に南インド、ケララ州カリカットの養護施設(orphanage )にボランティアに行ってきます。
来年度からの本格的な支援活動開始に向けての現地調査です。

かねてより(25年前から!!)お世話になっている財団法人オイスカ様の協力を得て
インドへ行きます。

先日、中部日本研修センターに打ち合わせに行ってきました。

OISKA南インド支部のスワプナさんです。
a0105397_10131754.jpg

なんと、この日オイスカのセンターが停電!!
4時間ほど帰れなくなってしまい、キャンドルディナーを頂きました☆

停電のおかげでふくりびの理事でもあるオイスカの所長さんとたくさんお話しできました。
a0105397_10133575.jpg


インド行きに向けて、色々と準備します。
[PR]
by fukuribi | 2010-06-25 10:13 | ふくりびのつぶやき
a0105397_925541.jpg

何をしているんでしょう。
宇宙との交信をしています(嘘)
a0105397_92617.jpg

遊んでいる訳ではありません。
授業の一環です。
大学生にとって最も大事なアイテム「携帯」を用いたコミュニケーションの授業です。
プリクラ世代の彼女たちは、仲間内では「変顔」とか得意ですが、あまり面識のない
メンバーがいると恥ずかしいようです。
が、若いので適応力が高いですね。学年も男女も入り混じっているのですが、なかなか
上手に進めていけます。
しかし、ここに50代の方(特に管理職クラス)が混ざると上手く適応できないだろうなあ。
以前斎藤孝先生の講義を一緒に受講していた、おじさん集団は多世代コミュニケーションが苦手だったなあ。ファーストインプレッションの話などは障害者支援でも大変役立っています。
身だしなみ、コミュニケーションはどの世代にとっても、共通のテーマですが、授業を
アレンジしていかないと、楽しくなりません。

女子学生の三種の神器は
「携帯」
「鏡」
「つけまつ毛」
ですかね。
このアイテムを用いた社会貢献活動がいくつも思い浮かびますよ。
がん患者向けのつけまつ毛講座、眉の書き方講座はニーズがあるようです。
学生主体でもできますね。お化粧上手ですもの。
次はつけまつ毛を使った授業を考えよう!!
何だか楽しそうだわ。

こんな感じでお話ししています。
a0105397_929228.jpg

a0105397_931826.jpg

石黒先生が手話通訳をしてくださいました。
ふくりびの講義は写真を多用していますので、聴覚障害のある学生さんも
一緒に受講していただけます。学生さんから教えられました。
ありがとうございます。

・誰でもできる高齢者・障害者支援
・多職種・他分野・多世代コミュニケーションの秘訣
・目線を変えた社会貢献
・働く女性の身だしなみ、キャリア支援、再就職支援

など、さまざまなテーマでの講義依頼を受け付けております。
ひとつやらせていただくごとに、成長します。
チャンスを頂ければ、幸いです。
[PR]
by fukuribi | 2010-06-24 09:47 | 実績のご紹介
a0105397_1959251.jpg

今日は父の日
ふくりびの父 理事長 赤木先生にスタッフからお礼のケーキ

そして最年少新人スタッフ(理事長の息子と同い年)とパチリ。
a0105397_2013364.jpg


お父さんいつもありがとう☆
[PR]
by fukuribi | 2010-06-20 20:03 | ふくりびのつぶやき
ビューティーキャラバン公募受付は、6月30日(必着分)までです。

申し込み用紙は、ここからダウンロードし、FAXでお申し込みください。
皆様の施設が、笑顔であふれます。
大学生の地域福祉への参加のモデル事業としてもご注目頂きたいです。
彼女たちの活躍に助けられています。
a0105397_1081659.jpg

実施風景はこちらNHKのHPからご高覧頂けます。


☆========================================☆
愛知県を中心として訪問理美容活動を続けているNPO全国福祉理美容師養成協会
(ふくりび)理事長 赤木 勝幸の呼びかけにより、金城学院大学(生活環境学部環境デザイン学科・平林由果教授)名古屋大学(大学院医学系研究科老年科学教室・平川仁尚医師)、東海ゴム工業(株)社会貢献室が協働し、愛知県内の高齢者介護施設を訪問し、ファッション・ヘアーメイクのコーディネートを行い、「おめかし」して楽しむイベントを実施する。
今度は8か所で開催予定、開催先施設は現在公募中
見学を希望される方は、ふくりび事務局info@fukuribi.jp 052-801-5203までお問い合わせ下さい。

企画には金城学院大学の学生15名程度(高齢者一人一人に似合う色(パーソナルカラー)の選定を行い、洋服をコーディネートする)、先生5名がボランティアとして参加。また、訪問理美容師10名、プロカメラマン(記念写真撮影)なども参加する予定。
※企画の詳細はHP http://www.fukuribi.jp/spot/10/bc2010.html 参照
[PR]
by fukuribi | 2010-06-19 10:09 | お知らせ
名古屋市総合社会福祉会館で実施されている障害者援助技術研修に行ってきました。
午後からは演習の授業があり、現場の意見が聞ける機会なので、大変興味がありましたが、
残念ながら所用により、途中退席で帰ってきました…。

嬉しいことに、弊協会の「身だしなみ講座」の問い合わせが最近増えています。
が、以外に遠方の依頼が多く、「地元に知られていないって、残念なお知らせだねえ。」と
悩み気味。
そんなところ、今回のお話☆

「たくさんの現場の支援員さんに身だしなみ講座を知っていただきたい」
「多職種連携の面白さを知ってもらいたい」
というわけで、喋りまくってきました。
a0105397_13161374.jpg

早口ですみません。想いさえ伝われば…。
もう少し上手に講義ができるように、練習します。
聴いていただきありがとうございました。

ぜひ、皆さんも現場のご意見お聞かせください。
「こんな課題がある」
「うちではこうやって教えている」
「みんなでこういう研修会やりませんか?」

など、など
ふくりびをプラットホームに、高齢者も障害者も分野を超えて、
「大福祉」(byOISKA 参事の宴席での言葉)を一緒に考えていきたいです。
[PR]
by fukuribi | 2010-06-17 13:16 | 実績のご紹介
名古屋市の社協さんの障害者就労支援員向け研修会で、
ふくりび障害者身だしなみ指導についてお話をさせていただくことになっています。
今日は、三好町の施設さんからも「身だしなみ講座」の依頼を頂きました。

知的障害・発達障害を持つ方にわかりやすく身だしなみを教える講座です。
ふくりび認定の訪問理美容師が直接指導します。

a0105397_2121525.jpg


身だしなみ講座についての詳細は
ふくりび事務局 052-801-4490
[PR]
by fukuribi | 2010-06-16 21:22 | お知らせ

今週の本棚

パラレルワールドラブストーリー 東野圭吾


一見ダサいタイトルに、読み終わった後、「おぅ」とやられる。
切ないねえ。落ちが予想通りでいまいちでしたが、山手線の下りは何ともロマンチック。
それにしても、東野圭吾の執筆スピードにびっくりする。
ゴーストライターでもいるのだろうか?
よくもまあ、こんなに書けるなあ、と感心してつい、買ってしまいます。
さーっと読めて、若者向けですね。

東京島 桐野夏生


女は、怖いわけ。本当にいつも桐野夏生の作品に出てくる女がリアルで怖い。
こちらは、落ちが予想できず、そして読み終わった後、自分が東京島に置き去りに
されたみたいな気持ちになって、何だか不安。
登場人物が多くて、混乱してしまうので一気に読むのをお勧めします。

六月六日生まれの天使 愛川昌

まず、エロすぎ。そして読み終わっても腑に落ちないことだらけ。
帯にひかれて買ってしまった…。結局、メメント?みたいな話で、しかも陳腐なヤクザネタ。
官能小説にしては物足りないですし。
何しろ、娘と共有できない小説は×。まあ、娘には東京島も読ませられませんがね。

ヤング島耕作 主任編

なんとなく読んでしまいました。
モーレツ社員ですよ。今の若い男性には理解不能でしょうね。
こういう仕事の仕方は今は、ワークライフバランスからも、ダサいですものね。
今は、育児にも参加するパパがカッコいいらしいですから。
パパ参加がちょっと行きすぎてる感じがして抵抗があるのは私だけでしょうか?
エプロンして料理教室に出たりする男性は、個人的には苦手です。
育児も家事も分担するそんな自分が好きタイプ、仕事もバリバリやり手さんも多いので
それが、今のトレンドのようですが、格好いいとは思えません。
お父さんはお父さんの役割があるでしょう。女が強いんでしょうね。
でも、島耕作も女にだらし無さ過ぎて、嫌いです。
課長島耕作は途中読みです。しかしなんとなく続きが読みたくなるのは何だろうか?

推理小説ばっかりですね、今週は。
現実逃避~♪
[PR]
by fukuribi | 2010-06-12 10:23 | ふくりびのつぶやき
a0105397_1062456.jpg

香川県さぬき市のふくりび支部「かがりび」小山支部長のところにも
看板が設置されました。
小山支部長は大変熱心で、しかも優しく美しい女性で、同じ女性として頭が下がります。
香川から名古屋までいつも研修にいらしています。
地元ネットワークを活かしての活躍が楽しみです。
a0105397_1072280.jpg


看板犬 「こじろう」です。
さぬきに行った時に撮影しましたが、すごくおとなしくて賢くて、
「飼い主に似るっていうもんね、うちのお犬はおバカなのは私似…」と少しへこむ…。

☆さぬき市近郊、高松市の訪問理美容のご依頼は下記までお問い合わせください☆
☆医療用かつらの販売も致しております☆
NPO全国福祉理美容師養成協会
  香川支部「かがりび」
香川県さぬき市津田町鶴羽683-6
小山理容室
0879-42-4338
[PR]
by fukuribi | 2010-06-06 10:08 | 実績のご紹介