ふくりび理事長☆赤木と事務局長☆岩岡の活動日記です。


by fukuribi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

年度末に想う

ふくりびの事業年度は11月スタート10月末締めなので、
実際年度末、年度末というほどでもないのだけれども、やはり、世間の年度末は無視できず、助成金の報告書などは年度末に重なっており、なおかつなぜかこの時期に設定してしまった締め切りに苦しめられ、通常の月末の業務に追われ、新入社員の寮の手配などをやっていたら、あっという間に年度末。
信用金庫に行ったら、ネットワークシステムエラーで振り込みできず、びっくり。
資金繰り苦しいとこは、会社潰れちゃうよ、なんで年度末に…、サイバー犯罪の匂い…。

早いもので、今年も4分の1が過ぎ、桜が咲いているのに、今日は寒くて、寒くて。
しかし、明日からは新年度、サロンに新卒10代が二人入社して、新しい気分です。

新年度もふくりびにお力添えください。
22年度も全力疾走で嵐のように、吹き抜けます。

21年度は大変お世話になりました。
新年度も皆様にとって良い一年でありますように!!
[PR]
by fukuribi | 2010-03-31 21:07 | ふくりびのつぶやき

表彰状飾りました

a0105397_1645292.jpg

中京テレビ「幸せの黄色い仔犬」でイモトアヤコちゃんから頂いた表彰状飾りました。

ついでに番組で使った油絵風似顔絵も頂きました。
今はPCでなんでもできるのねと感動。
a0105397_16503344.jpg


しかし、これをどこに飾っておくのか悩み、自分のデスクの前に。
「額に入れようか」と言ったら
「それじゃあ、遺影のようなので不吉です」と言われ、むき出しに。

抽選で1名の方にプレゼント
ご応募はinfo@fukuribi.jp 赤木似顔絵プレゼント係まで

なーんてね。エイプリルフールは早いですね、冗談です。

中京テレビさんありがとうございました。大事にします。
[PR]
by fukuribi | 2010-03-28 16:50 | 実績のご紹介

今週の本棚

いやー、年度末って恐ろしいですね。
ブログも滞っておりました。

が、本は読んでいます。
とてつもなく本を読まなければと、いう病的な欲求に駆られる時期が年に何度か、きます。

食堂かたつむり 小川糸

映画化の宣伝の帯で、柴咲コウのお団子頭がかわいすぎたので、つい購入。
最後の最後に泣きました。
親娘の確執ってそんなもんよね。
ママは自己中だけど、かわいい人で、やっぱり良いところも悪いところも似てる。
小説ってこんな感じよね。
割と好き。

がらくた  江國香織

うん。この独特の文章は嫌いな人は嫌いでしょう。
私は好きです。
答えのない感じ、途方に暮れることを内心楽しんでいるそんな感じ。
恋愛小説は人が死んだらいかん訳さ。
劇的な出来事が起こらない、日常の当たり前の中にある、情熱とか…。
キャラ立ちしていて、素敵です。

ちはやふる 末次由紀

マンガヲタですよ、どうせ。
最近、我慢していたけど、大人買いしちゃった。
面白い、競技かるた!!千早ちゃんがかわいすぎる。
そして、恋の行方にはらはら、ドキドキ。
いいねえ、少女マンガ

パーマネント野ばら 西原理恵子

いや、これ映画化はないでしょ、しかも菅野美穂って(怒)(菅野美穂ファンのため)
さぞや映画では素敵なお話に加工されるのでしょう。
ちょっと下品すぎます。
少女マンガは王道が好きです。大きな目できれいな絵でないと、嫌。

葬式はいらない 島田裕巳

「いらなくないだろ」ってな、話ではなく、もう少し宗教的な深いお話。
確かにグレーなことが多すぎる。
葬儀屋さんのイメージが良くない…。ですよね、でも葬儀屋さんも難しい仕事です。
商売っ気いっぱいな業者さんもいるので、自分の葬式のこと考えておいても、
いいのかも知れません。
エンゼルメイクに取り組み、そう感じます。
呼吸器つける云々の自己決定は置いといて、
葬式の詳細とか、棺桶の値段とか、最期に着る服とか、決めておいた方が安心かも。
信心深くないのに、その時だけ白装束は嫌だなあ。


「マイナス」のプラス ――反常識の人生論 外山滋比古

ごくごく当たり前のことですが、うちのスタッフでも、貧乏育ちのほうが強いかも。
マイナスからのスタートが若い頃は、とても不利に思えたけど、帳尻合うようになっているのかなと思う。
2代目、3代目の馬鹿ボン(すごい方ももちろんいますよ)とか見てると、なおのことそう思う。
「君が稼いだ金でも、築いた地位でもないのに勘ちGUY!!」

しかし、本当に育ちがいい人を見ると、今でも羨ましい。
医者の息子で、頭も良くて、ものすごいハンサムさんで、スポーツ万能、背も高くて、
性格も良いなんて、そんな人が意外とたくさんいてびっくりします…。
才色兼備も身の回りに多くて、そんな人ほど謙虚で優しくて、尊敬します。
ああ、中途半端がだめなのね…。なるほど。

後は、障害関連の参考図書、介護保険関連の参考図書一週間で10冊越えです。
お勧めだけ、次回紹介します。

以上、今週の本棚でした。
[PR]
by fukuribi | 2010-03-27 16:18 | ふくりびのつぶやき
ふくりび認定訪問理美容師養成コースの4月生を募集中です。
詳細は、リニューアルしたHPから
養成講座の詳細はこちら

自宅学習と、通信講座、技術講習、介護施設での現場実習を組み合わせたコースは
ふくりびだけ!!

春から何か始めたいと思っているそこの理美容師諸君!!
ふくりびと一緒に、福祉理美容を始めよう!!

ビューティーキャラバンへの参加や、障害者就労支援講座スタッフとして
活躍の場はたくさんあります。

仕事の幅を広げて、新しいことにチャレンジしよう!!
[PR]
by fukuribi | 2010-03-24 15:52 | お知らせ
一年がかりで実施してまいりました、全国行脚もついに最終地
a0105397_19234672.jpg

にせ知事にあいさつ…と思ったら、本物発見!!
すごいタイミング。そしてすごい人気。
a0105397_19245028.jpg


介護老人保健施設マイグリーンヒルさんのお風呂を見せていただきました。
銭湯のようなお風呂で、素敵でした。
a0105397_192735100.jpg

訪問理美容のニーズや現状もしっかり教えていただきました。

宮崎いいところでした、職員さんも良い方ばかりで、LUSHファンも多くてびっくり。
また、仕事で行きたいです。
今度は知事にあいさつできるかしら…。
[PR]
by fukuribi | 2010-03-17 19:28 | 実績のご紹介
13日(土)16:25~中京テレビ「幸せの黄色い仔犬」のコーナーでふくりび活動を紹介していただきます。
理事長 赤木 勝幸の15年にわたる訪問理美容活動について、きっかけから今の想いまで全部が見れます。
また、イモトアヤコちゃんの一日訪問理美容体験も必見。
高齢者の方々の笑顔がたくさん放送されます。

ぜひご覧ください。

訪問理美容、ビューティーキャラバン、など活動についてのお問い合わせは
こちら 052-801-5203
info@fukuribi.jp
[PR]
by fukuribi | 2010-03-13 13:02 | お知らせ

岡田さんへ

岡田さんへ 手紙を書きました。読んでください。
==========================================

15年間、いつもご来店いただきありがとうございます。
無事僕の店は、3月10日に15周年を迎えることができました。

岡田さんがピック病になって、毎日僕の店に通ってくれたおかげで、僕は多くのことを学びました。ピック病という病気についても、実はピック病ではなかったことも…。ただお客様に喜んでいただくということのありがたさも。
毎日1mmずつ髪を切り、毎日同じように鏡を見せ、シャンプーをして、一緒にお茶を飲み…。
親御さんやケアマネさん、ヘルパーさんも幾度となく足を運んでくださいました。
定休日にも何度か店の前で立っている岡田さんを見かけました。
「今日は休みなので、また明日いらしてください」と声をかけるとにこにこと帰って行く、
何度かそんなやり取りをして、とても暑い日には、自動販売機のお茶を一緒に飲んだのを覚えていますか?
僕の店をこんなに愛して下さるお客様がみえるということは僕の誇りです。(前頭側頭型認知症による同じ行動の繰り返しだったとしても)
咳が続いたある日、お父様から「ALS(筋萎縮性側索硬化症)も併発しているようだ」と聞かされ、検査入院されましたね。
2、3日お店にお見えにならないだけで、何だかさみしくて…。
そういえばここ最近は「そろそろ岡田さんが来る時間じゃない?」とスタッフが用意をしていたことに気づきました。
やがて、転んでけがをして入院されました。
僕たちは訪問理美容の特権を活かし、病院にも髪を切りに行きました。
病院で僕らを見た途端、ボロボロと涙をこぼし、カットが終わるまで泣きっぱなしでしたね。いつもは怖い顔をして仕事をしている岩岡も岡田さんにつられてずっと泣いていました。
それから、一時退院ごとに、また、お店に来て下さいました。
クリスマス、節分と楽しい行事の日のご来店なのに、毎回大泣きでした。元気な頃から見に来て下さっていたイルミネーションを一緒に見ることができました。
節分の日も、元気に歩いて帰って行かれたので、「また、来月!!」と声をかけました。

最期の施術が僕の誕生日だったのは、「一生忘れるな」という、メッセージでしょうか?

こんなに早くさよならが来るとは思っていなかったので、今でも心の整理ができませんが、岡田さんとお店で撮ったたくさんの写真を握り締め、エンゼルメイクに伺いました。
最期まで岡田さんらしく、いつも通りの髪型にカットしました。
ご家族と一緒に口紅をつけ、サッカーが好きだった岡田さんの日焼けした笑顔を思い出し、みんなでお別れをしました。
遠くに住んでいるお姉さんも妹さんも写真を見て、喜んでくださいましたよ。大人になってからの写真など、男は全然残っていませんからね。
a0105397_1717485.jpg

a0105397_17183781.jpg

a0105397_1719554.jpg

a0105397_17201718.jpg


最期まで僕のお客様でいて下さり、ありがとうございました。
僕のお客様が何人かそちらにいらっしゃるので、よろしくお伝えください。
みんな僕がカットしたのでかっこよくて、かわいいのですぐわかると思います。
最近くしゃみがひどいのは、花粉症ではなく、そっちで噂をされているからでしょうか?

僕は髪を切ることしかできませんが、そのおかげで最期まで岡田さんと関わることができました。
しかし、もっと何か出来ることはなかったのだろうかと、自問自答を繰り返しています。
今日もたくさんの人をきれいにして、喜んでいただきました。
これからも毎日、コツコツ積み重ねていきます。

15年間ありがとうございました。また、お待ち致しております。

赤木 勝幸
[PR]
by fukuribi | 2010-03-12 17:21 | お知らせ
岐阜は肌寒い一日でしたが、昼過ぎからお天気が良くなり良かったです。

今日は「認知症と音楽・美容のはたらきを考える」というセミナーの講師として呼んでいただきました。
a0105397_19243829.jpg

「美しく、その人らしく」です。

午前中はものわすれクリニック院長松本先生のお話
午後は実践報告と岐阜音楽療法研究所所長 門間先生のお話
a0105397_19273283.jpg

これは何でしょう?
マイクではありません。
a0105397_1928939.jpg

カナイという楽器だそうです。
門間先生と歌を歌ったおかげで、たくさんの方を前にしても、いつもよりスムーズに声が出ました。
門間先生ありがとうございました。

そして最後にふくりびのお話をさせて頂きました。
a0105397_19304422.jpg

a0105397_19315859.jpg


エンゼルメイクのお話やビューティーキャラバンのお話など、介護の現場での15年以上にわたる実践報告といった形でしたが、最後まで熱心に聴いていただきました。

介護の世界で整容・美容ケアの質について関心を持って頂けることが嬉しいです。
15年前には、私たちが講師で呼ばれるなどとは思ってもみませんでした。
変わり者扱いされ、四半世紀…。
話を聞いてくださるだけでありがたい。
「その人らしく美しく」
ふくりびの活動が「特別なこと」でなくなればいいなあ。と思っています。


ありがとうございました。
[PR]
by fukuribi | 2010-03-10 20:06 | 実績のご紹介
急な募集ですが、医療用かつらのボランティアカタログモデルを探しています。
a0105397_1045224.jpg

自薦・他薦は問いません。プロのモデルさんの社会貢献活動でもOKです。
抗がん剤の副作用による脱毛で悩む方々に安価で質の良い、おしゃれなかつらを提供する活動に力を貸してください。
a0105397_1093717.jpg


▼ 人数:1~2名

▼撮影場所:ふくりび事務局、その近郊の公園
      愛知県日進市香久山1-2809

▼内容:こちらで用意した衣装(露出の少ない、流行ファッション)を着用し、医療用かつら(ショート~ロン)を着用し、プロカメラマンが撮影する。


▼条件:
  ①30代後半から50代前半に見える方(実年齢は問いません)
  ②地毛が長い方は、できるだけ髪の量の少ない方、もしくは短くカットをしても
   良い方。もしくはショートカットの方。※ボブなどで髪の量の多い方は難しいです。
  ③できるだけ顔、頭の小さい方、帽子が似合う方
  ④優しそうな美しい顔立ちの方
  ⑤極端に痩せておらず、太ってもいない方(洋服のサイズが9号程度の方)  

▼時間:平日10:00~22:00までの間の2時間程度で応相談

▼お礼:交通費、+謝礼+地毛ヘアカット(希望者のみ)

▼応募方法:「医療用かつらモデル申し込み」と明記のうえ、メールもしくは、
      電話でお問い合わせください。

※メールでご応募の際は、バストアップの写真を添付してください。


▼送付先:info@fukuribi.jp
052-801-5203
[PR]
by fukuribi | 2010-03-04 10:13 | お知らせ