ふくりび理事長☆赤木と事務局長☆岩岡の活動日記です。


by fukuribi
カレンダー

<   2009年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

全国から募集しております、LUSH×ふくりび入浴美容ケア講習会の公募ですが
いよいよ今日締切です。

まだ申し込んでいない、介護施設さん、今すぐ、書類を送ってくださいね。
全国の介護施設様から、たくさんの応募を頂いております。
ありがとうございます。
倍率など、気にせず、どんどん申し込んで下さいね。

簡単なシート一枚でエントリーが可能です。
申込みについては、こちら。

若い職員さんのハートを鷲掴みのLUSHの商品を使用しての
愉しい講習会です。
あなたの介護施設にいい香りが広がり、笑顔が広がりますよ。

お手伝いしてくださる、美容師理容師さんも募集中、
LUSH×ふくりび入浴美容ケア講習会についての
お問い合わせは下記まで

info@fukuribi.jp
[PR]
by fukuribi | 2009-05-31 15:40 | お知らせ
三重県木曽岬町社会福祉協議会様からのご依頼を受け、
「美容レクリエーション講座」を開催しました。

a0105397_10181772.jpg


皆さんいつも、脳トレや介護予防体操などのレクリエーションの先生をしている
だけあって、飲み込みが早くて、手順をすぐに覚えていらっしゃるのにびっくり!!

a0105397_10203462.jpg

チームに分かれて、先生役、生徒役を交替でやりながら、フェイシャルマッサージや
ハンドマッサージ、マジックカーラーの巻き方などを伝授。
a0105397_10262032.jpg

木曽岬町のボランティアの皆さん、ありがとうございました。
ぜひ、いろんなところでやってみてくださいね。

明日から出来る「美容レクリエーション」
介護施設や、老人クラブでのイベントなどで盛り上がりますよ。

講座の開催のお問い合わせは
info@fukuribi.jp
または、052-801-4490
レクレーション委員会担当 平林 舞子(福祉理美容師・介護福祉士)までお気軽にどうぞ!!
[PR]
by fukuribi | 2009-05-30 10:28 | 実績のご紹介
昨日、ヤマト福祉財団様の助成金贈呈式に参加させて頂きました。
a0105397_12375165.jpg

ヤマトのたくさんの社員の方から、励ましのお言葉を頂きました。
嬉しいです、応援してくださっている方がいるということが、毎日の励みです。

私たちはひよっ子団体ですので、たくさんの方に、認められ、励まされることで、
少しずつ育っていきます。

小さいNPOは、子どもと一緒で、見守ってくださる方の温かい気持ちで、
どんどん大きくなり、
やがて周りの大人たちもびっくりするほど成長していくのです。

大人が、子供の成長の芽を摘むのは、簡単です。
馬鹿にして、鼻で笑い、「絶対無理だ」と言う。

でも、その種に水をやり、日を当ててやり、栄養を与え、要らない周りの草をよけてやる
それも、簡単なことなのです。
「頑張れ」「素晴らしい」「きっと実現できる」「応援しているよ」
そう、声をかけることは誰にでも出来るのではないでしょうか?

大企業の方からお声をかけて頂くだけで、私たちは、単純に嬉しいのです。
そんな単純なことで世の中は良くなっていくんじゃないかなと思っています。

ヤマト福祉財団様、感謝です。
皆様の想いを、資金を大事に使わせて頂き、10倍、100倍の効果を出し、
社会に還元していきます。
「誰もがその人らしく美しく過ごせる社会に」
a0105397_12371024.jpg

「障害を持っていても、当たり前に働ける社会に」
[PR]
by fukuribi | 2009-05-28 12:38 | 実績のご紹介
土日、愛フェス事前研修会へ行ってまいりました。
愛知県を中心に全国からNPOが集まり、賑やかな研修会でした。
a0105397_1834347.jpg
a0105397_18345833.jpg

ファンドレックスの鵜尾様をはじめ、たくさんの方とお会いすることができました。
a0105397_18334399.jpg

結構近くで活動しているのに、お互いの存在を知らないもんだと、反省とともに、
感動、いや、感激ですね!!
共感を呼ぶプレゼンテーション、出来るように頑張らなくちゃ。

ところで、皆さん、「愛フェス」ですよ。この秋何かが起こるんですよ。
知らない人は遅れています!!
すぐここを見てください。

そして、夜の懇親会ではこんな愛フェスソングが産まれたそうで…。
(残念ながら懇親会は出席できませんでしたが、この様子からすると
かなりの盛り上がりだったようですね、残念)


9月の開催が待ち遠しいですね。
ふくりびもNPO村で愛を叫びます。

ぜひ、9月の5日(土)6日は愛知県のモリコロパーク(愛地球博記念公園)に
お越しください。
[PR]
by fukuribi | 2009-05-24 18:35 | お知らせ

「化粧する脳」を読んだ



東京出張の新幹線の中で、
茂木健一郎氏の、「化粧する脳」を読んだ。
面白かった☆

何カ月か前の「GINGER」という女性誌でも脳科学と化粧や装いについての
話を読んだ。

ふくりびがずっと提唱している、「社会性」と「身だしなみ」の関係について、
茂木氏が大声で言ってくれてとても嬉しい。

有名な人が言うと効果が凄いのね。

地味にずっと言い続けて、高齢者や障害者向けのセミナーとか講座やっているんだけど、
男性陣は頭でわかっていても、心でわかっていないのよ、化粧の大事さが。
茂木氏は化粧をする女性のほうが、男性よりも脳科学的には進んでいる。
って書いているけど。

なるほど、脳科学的に化粧について語られているのは、斬新、すごい。
自閉症を考える視点からも、書かれているのも興味深い。
学者がぼさぼさ頭なのも脳科学的に説明しちゃってたけど、自虐的に。
個人的にはあんまり、LEON(おしゃれとギラギラは違う、イタリア人と日本人も違うと思う)な学者は嫌だから、ちょっと上着に怪しいしみがついてるくらいが、また素敵と思っちゃうけど。

高齢者への化粧の効果は絶大です。イベントでの喜ぶ顔は確かにドーパミン出まくりだね。
化粧するとドーパミンが出て、褒められるとまた、出て、こうなるとaddicted (宇多田だね)

女性は化粧して褒められることで、脳が生き生きするから、どんどんきれいになるんだと納得。
恋をするときれいになるのと同じ効果かしら?

「見られている」という意識を持つことが、自己をしっかりと認識することにつながる。
自分の正しいサイズがわかることって難しい。
得意なこと、苦手なこと、本当の自分。

自己啓発本より、メイクのレッスンのほうがいいのかもね。
鏡を見つめて、心も見つめる。

毎日朝、鏡の前で笑顔の練習をしています。10年位毎日。
恐い顔ばっかりしてると、眉間にしわが寄っちゃうので…、
気をつけないとね。
明日は、鏡に向かって怒ってみよう。
こんな顔して怒っているのかと、自分を戒めるために。
[PR]
by fukuribi | 2009-05-23 10:15
明日朝、8:13頃(朝の連続ドラマ小説「つばさ」が始まる前です)
先日「ほっとイブニング」で放送していただいた、
ふくりび理事長赤木勝幸の「夢を紡ぐ」のコーナーの
ダイジェスト版が放送されます。

先日の放送を見逃したあなた!!
早起きしてNHKを見てください。
活動にかかわる方々の笑顔があふれる素敵な映像です!!

a0105397_17282727.jpg

[PR]
by fukuribi | 2009-05-20 17:28 | お知らせ
理美容有資格者に講座のご案内です。
日本財団助成事業「居宅訪問理美容師養成講座」開催。
もうすぐ、HPからダウンロードしてお申し込みいただけますが、取り急ぎ、ブログでお知らせです。
a0105397_10285223.jpg


安全面にも十分配慮して、福祉理美容を広めていきましょう。
安易に訪問理美容をはじめる事業者さんが増えています。
理容師・美容師を登録させて派遣するだけ。
実際訪問するスタッフも困るし、高齢者・障害者の方にご迷惑がかかります。
それでは、介護施設との信頼関係も築けません。
プロフェッショナルとして最高のサービスを提供するのは、当たり前です。

ふくりびは、プロフェッショナルNPOですから!!
高いサービスレベルを常に追い求め、安定した収益を上げながら、社会課題を解決していく。

っていうか、当たり前だね、あえて書くようなことではない。
が、最近介護施設さんに営業にまわっていて、いろいろと耳にするので、
あえて、書く。

このようなふくりびの想いに賛同してくださる、参加者をお待ちしております。
一緒に、福祉理美容のプロフェッショナルとして、利用者様を喜ばせましょう!!

ふくりび仲間募集です!!
[PR]
by fukuribi | 2009-05-17 10:43 | お知らせ

夢の貯金箱設置!!

昨日、ふくりび事務局前に、「夢の貯金箱」が無事設置されました。
a0105397_15352728.jpg


夢の貯金箱とは、
日本財団が行う、新しいファンドレイジングの仕組み。
香典返しを寄付したり、遺言による寄付をしたり。
しかし「寄付」っていうのはどうも敷居が高いですよね。
いっぱいお金を持っている人たちだけの世界で起こっているように
思えます。

そこで、「夢の自動販売機」
なるほど、誰でも自動販売機でジュース買いますもんね。
a0105397_15361111.jpg


1本10円が日本財団「夢の貯金箱」に寄付されます。
集められた寄付金は「大切な命」をテーマに社会貢献活動を行うNPO団体の活動に100%全額支出し、大切に活用されるのです。

 日本に社会貢献の輪を広げるパートナーとして、ふくりびも参加させていただきました。

寄付文化とか難しいことよりも、
この発想が素敵なの。
どこで買っても同じジュース、同じ値段なら、夢ちょ自販機で買えば、心があったかくなるもんね。
ちゃりーん☆ってお金を入れるたび、ミャンマーの子供たちの笑顔が浮かぶんです。

こういう仕組みがどんどん広がるように、賢い消費者になるのも大事です。
一人ひとりの力は小さいけど、「ちりも積もれば」

ふくりびは日本財団寄付プロジェクト「夢の貯金箱」を応援しています!!
みんなも一緒に応援してください!!
[PR]
by fukuribi | 2009-05-16 15:37 | お知らせ
社会貢献者表彰の締切は2009年5月29日(必着)
「聴かせてください。心が熱くなるその人のことを。」

昨年、ふくりび赤木勝幸理事長が頂戴した、社会貢献賞、今年も推薦が始まっています。



==========下記社会貢献支援財団より参照===================


社会貢献者表彰は、当財団の主要な事業です。その目的は社会の各分野において著しい貢献をされながら、功績が広く知られていない方たちを表彰し、その労に報いること、そしてそれによって社会貢献活動の振興と社会の進展とに寄与することです。

現在、表彰の対象となる功績は、緊急時の人命救助、社会福祉の増進や青少年の育成などへの多年にわたる功労、国際協力、海の環境保護と安全保持などです。

表彰は年1回行われます。候補者は、自薦他薦を問わず広く一般に公募され、年齢・職業・性別・信条・国籍などによる差別はありません。推薦に関しての詳細は、こちらをご覧ください。

学識経験者で構成される表彰選考委員会が、寄せられた推薦の功績内容を審査のうえ受賞者を選考します。選考委員会の答申結果に基づき、会長は受賞者を決定し理事会へ報告します。

その表彰式典は、内閣府、総務省、外務省、文部科学省、厚生労働省、国土交通省の後援の下、常陸宮殿下・妃殿下のご来臨をいただき開催されます。

現在、表彰対象者には、日本財団賞、および記念品が贈られます。また、その功績をまとめた記録集が作成され、全国の都道府県立図書館等に送られます。

社会貢献者表彰事業は、競艇公益資金による日本財団の助成金の交付を受けて実施しております。

≪推薦要領≫
ご推薦の際には必ずご一読ください。


1. 目的
国の内外を問わず、社会と人間の安寧と幸福のために貢献し、顕著な功績を挙げられながら、社会的に報われることの少なかった方々を表彰させて頂き、そのご功績に報い感謝することを通じてよりよい社会づくりに資することを目的としています。

2. 対象功績区分と内容
上記の目的に合った功績を、次の区分によりご推薦願います。過去の当財団表彰事例に捉われることなく、下記の功績内容に該当するかどうかでご判断ください。 人命救助の功績
○ 海難・水難、交通事故、遭難等に際し、身命の危険を冒して救助・救援に尽くされた功績
○ 犯罪等の発生に際し、身命の危険を冒してその解決に協力された功績
○ 災害・事故・犯罪の発生を未然に防いだ功績

社会貢献の功績
○ 精神的・肉体的な著しい労苦、危険、劣悪な状況に耐え、他に尽くされた功績
○ 困難な状況の中で黙々と努力し、社会と人間の安寧・幸福のために尽くされた功績
○ 先駆性、独自性、模範性などを備えた活動により、社会に尽くされた功績

特定分野の功績
・ 海の貢献賞
○ 海の安全確保、環境保護、汚染防止等に尽くされた功績
○ 海に関わる産業分野において
・傑出した技能による同分野への貢献と技能の伝承に尽くされた功績
・優れた発明・考案・改良等により同分野の発展に尽くされた功績
○ 海に関わる文化の発展・保存・伝承等に貢献された功績


3. 推薦者の資格
(1) 推薦者には、年齢・職業・性別・信条・国籍などの制限はありません。
(2) 推薦者は、個人・団体を問いません。なお、団体として推薦される場合は、担当者の方のお名前とご所属をお知らせください。
(3) 推薦内容に虚偽が認められた場合、その推薦およびそれに基づく受賞は無効となります。また推薦者がどのような形であれ推薦の見返りを候補者に求めた事実が判明した場合、その推薦は無効となります。


4. 候補者の資格
(1) 候補者には、年齢・職業・性別・信条・国籍などの制限はありません。
(2) 候補者は、同種の功績により当財団の「社会貢献者表彰」を受賞されていない方とします。
(3) 候補となった功績と同一または同種の功績により、既に国の栄典(叙勲、褒賞)または大臣表彰等を受彰されている方は、選考の際、後順位とします。
(4) 「人命救助の功績」については、原則として、平成20年4月1日以降の功績を対象とし、この功績の場合のみ、当該行為により亡くなられた方を含みます。


5. 選考について
候補者の功績について、表彰選考委員会のメンバーが、それぞれの知識と経験に基づき、全ての候補者について厳正な選考を行います。

選考の過程は公表されません。

6. 推薦方法
別添の表彰候補者推薦書に記入の上、当財団あてに郵送してください。また、推薦書送信フォームからも送信いただけます。

推薦者は追加資料を添付することができます。候補者の活動状況を伝える機関誌、会報、新聞記事等のコピー、写真等がおありでしたら、推薦書と併せて郵送でお送りください。選考材料として使用いたします。

また、「人命救助の功績」についての推薦で、新聞記事添付の場合は新聞社名と日付を記入いただき、候補者欄は分かる範囲でご記入ください。

なお、原則として、推薦書・資料は返却いたしません。


7. 〆切
平成21年5月29日(当日必着)

8. 受賞者の決定等
(1) 表彰選考委員会の審査・選考に基づき当財団会長が決定いたします。受賞者が決定され次第、推薦者宛に、受賞の当否をお知らせいたします。
(2) 表彰式典は、平成21年秋に、東京都内で挙行する予定です。
(3) 受賞者には、表彰状、記念品及び副賞を贈呈する予定です。
(4) 受賞者の方には、表彰式典にご出席いただきます。なお、当財団で定める出席旅費を負担致します。


9. 賞の発表・広報活動
社会貢献支援財団では、受賞者の名前、住所、推薦書等応募資料やその後の調査による資料の記載事項、写真等を広報活動に使用する権利を有し、これに対する対価は支払われません。

受賞者の氏名と功績内容は決定後、すみやかにプレスリリース、当財団WEBサイトなどで発表されます。また、受賞者の活動は記録集にまとめられ、都道府県立図書館等に寄贈されます。

社会貢献支援財団は、公表、出版の場合におけるいかなる不正確さ、誤りに関しても責任を問われません。

10. 責任
社会貢献支援財団は、推薦書等応募資料の紛失・破損に関しての責任は負いません。また、郵便等の連絡の遅延等に関しても、責任を負いかねます。

個人情報につきましては、適切に管理し、利用目的以外に第三者への開示は致しません。
[PR]
by fukuribi | 2009-05-14 13:54 | お知らせ
5月25日(月)三重県木曽岬町の社会福祉協議会様からのご依頼を受け、
地域のボランティアさん達に、「美容レクリエーション実施について」
高齢者美容ケアの重要性を熱く語るとともに、レクリエーション実技指導を
させて頂きます。

a0105397_10595434.jpg

高齢者施設での美容レクリエーションはとても好評で、はじめは恥ずかしがる
高齢者の皆様も、やり始めると、真剣。
「きれいになってもしょうがないでよぉ」と言いながらも、
まんざらでもない表情。

褒める男性陣も素敵。
今の70歳くらいのおじいちゃまがたは「恥ずかしがりい」が多いですが、
たまに、ホスト顔負けの発言をするモテ爺がいる。

爺「どこの女優さんかと思ったがや、綺麗だなぁ…(●^o^●)」
婆「恥ずかしいがね~(*^^)vもう!!☆」

ほめ上手な人はもてますね、年をとっても。
ちなみにこのおじいさんは介護職員も褒めまくり、私たちも褒めまくり。

皆さんも女性は褒めて伸ばしましょうね☆
[PR]
by fukuribi | 2009-05-13 11:00 | お知らせ