ふくりび理事長☆赤木と事務局長☆岩岡の活動日記です。


by fukuribi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

人気ブロガーイケダハヤトさんに取材をしていただきました。

イケダハヤトさんのブログ
「まだ東京で消耗してるの?」でふくりびの活動をご紹介いただいています。

全国どんな田舎にもある。「福祉インフラ」としての「美容室」の可能性:NPO「ふくりび」赤木さん、岩岡さんに訊く「福祉理美容」最前線

a0105397_10424756.jpg

http://www.ikedahayato.com/20140702/9065614.html 

新しい目線で、ふくりびの活動を書いてくださっています。
福祉理美容が一般化して、当たり前になり、「福祉理美容」なんて特別な言葉が必要なくなる日を
目指しています。
次の世代のために、今、私たちができること


―ブログから引用

赤木:美容師というのは、極論、オール1でも中卒でも社会貢献できるし、自分の得意なことを通して社会に関わっていけて、自分らしく生涯働くことができます。僕なんかも中卒です。

イケダ:そうなんですか!

岩岡:私は子育てをしながらこういう仕事をしていて、毎日遊んでいるといえば毎日遊びで、毎日仕事といえば毎日仕事という感じです。すごい面白いし、毎日ワクワクしています。

我々よりも若い世代にチャンスをつくって、譲っていくというのは最初から意識しています。切り拓いたらそこはもう若者に譲って、違うところを開拓したいですね。

私の子どもはもう18歳で一緒に働いています。早く子どもを産んだ分だけ、娘たちの世代、さらにその子どもの世代ために新しい仕組みを作っていこうと思っています
[PR]
by fukuribi | 2014-07-03 10:49 | 実績のご紹介