公式ブログお引越ししました!!

2007年以来、無料のブログサービスを使っていましたが、活動も多岐に渡り、情報発信を強化するといったところで、WEBサイトリニューアルに伴い、公式ブログも移転致します。

今後は、旧ブログは更新停止し、新ブログを更新していきますので、宜しくお願いします。

新ブログはこちらから、
http://www.fukuribi.jp/blog/report/



NPOふくりび(全国福祉理美容師養成協会)理事長 赤木 勝幸

[PR]

# by fukuribi | 2015-07-23 16:18 | お知らせ

医療用ウィッグパートナーサロン紹介 仙台市・Stadium スタジアム

ふくりびの医療用ウィッグ取扱いをしてくださる美容室さん
東北地方1号店!!!
仙台市にもパートナーサロンさんが増えました✩

人毛100%ですので、美容室でのカラーやパーマ、
また初めからスタイルが出来上がったかつらではありませんので、
セミオーダーでひとつずつ美容師さんが、お客様一人一人に合わせて、
その場でカットしますので、ウィッグでも通常の髪の毛と同じように
自然な髪型をお作りできます!!

今日は宮城県仙台市のStadium スタジアムさんのご紹介です!
http://www.stadium-hair.com/

a0105397_15272029.jpg

ふくりび医療用ウィッグは皆さんの近くの美容室でご試着や購入が可能です。
ふくりびのパートナーサロンは医療用ウィッグのカット技術のみならず、脱毛や病気の知識、
カウンセリングやアフターフォローについての研修を受講し、本部としっかり連携して、
ウィッグを必要とされている方々をサポートする強い味方です!!

脱毛時期の髪や頭皮の悩みにも、親身になって答えてくれます!!

宮城県仙台市近郊で、医療用ウィッグをお探しの方は下記まで
お気軽にご相談くださいませ。

宮城県「がん闘病中の髪・肌・爪のサポートブック」寄贈済み病院は下記のとおり
a0105397_1532393.jpg

http://fukuribi.exblog.jp/21136446/ 
宮城県立がんセンター(名取市)
東北大学病院(仙台市青葉区)
東北労災病院(仙台市青葉区)
東北薬科大学病院(仙台市宮城野区)
国立病院機構仙台医療センター(仙台市宮城野区)
大崎市民病院(大崎市)
石巻赤十字病院(石巻市)

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町2-7-3
美容室 Stadium
代表 渡邊 勝徳
022-721-2442
a0105397_15274717.jpg

================================================

NPO全国福祉理美容師養成協会は「誰もがその人らしく美しく過ごせる社会」の実現を目指す
医療・介護・看護・ファッション・理美容・メディアなどの多職種専門家によるプロフェッショナル型NPOです。
活動に関するお問い合わせは下記まで
事務局:
info@fukuribi.jp
052-801-5203
[PR]

NPOふくりび後援の映画「鏡の中の笑顔たち」本日公開

NPOふくりびは後援、公式アンバサダーとして、
本日、5月30日公開の映画「鏡の中の笑顔たち」を応援しています。

a0105397_1540115.jpg

http://www.kagaega.com/
訪問理美容を通して、美容という仕事の本当の意味に気づいていく若い美容師の心の成長を描いた、あたたかな作品です。

理美容の仕事は、何年も何十年も技術を積み重ね、ただ毎日、目の前のお客様の笑顔のために、
満足のために、技術やサービスを磨き続ける地道な仕事です。
人を内面から元気にできる、素敵な仕事です。
そして培ってきたその素敵な仕事を、サロンの外へ広げていく仕事が
「訪問理美容」です。
a0105397_15394035.jpg


主人公が医療用ウィッグのカットをしに、病院へ訪問するシーンもあります。
病院や介護施設へ訪問し、外出が困難な高齢者・障がいのある方、闘病中野患者さんらに、髪を切ったりパーマをかけたり、メイクをしたり、サロンと同じようなサービスを提供する「訪問理美容・福祉理美容」
NPOふくりびが、20年以上に亘り、取り組んできた「福祉理美容の一般化」
美容業界だけでなく、介護や医療などの分野の方々とともに、これから「福祉理美容ができること」を一緒に考えて行く機会になると思います。

こういった目立たない活動に光を当ててくださった監督をはじめ、製作関係者の方々に感謝しています。
「誰もがその人らしく美しく」過ごせる社会の実現を
ぜひ、映画を見て、美容や介護の新しい可能性を語り合いたいと思っています。
映画に関連して、講演会やセミナーなども各地で開催する予定でおります。
皆様もぜひ情報拡散やPRにご協力いただければありがたいです。

訪問理美容に関するお問い合わせは
事務局 info@fukuribi.jpまで

映画「鏡の中の笑顔たち」に関するお問い合わせは
株式会社andM
担当者お問い合わせアドレスh.ikeda@andm.biz
[PR]

# by fukuribi | 2015-05-30 15:47 | お知らせ

another lifeで取材記事が公開されました

NPOふくりび事務局長岩岡ひとみ
another lifeさんのページで取材記事が公開されました。
「一日だけ、他の誰かの人生を」
訪問理美容で、誰もがその人らしく美しく!
17歳で母になった私の社会での挑戦。
お名前 : 岩岡 ひとみさん
お仕事 : 美容のチカラで福祉・医療業界を支える
http://an-life.jp/article/536

a0105397_1013369.jpg

本文より=================
初めて訪問した介護施設では、認知症の方の髪の毛を切っている姿を見ました。すると、みんな髪を切られている間に、冗談を言うほど元気が出てきて、どんどん綺麗になっていくのを喜んでくれていたんです。
この時、この訪問理美容は、とても人の役に立っていることを実感したと共に、誰にも知られていないのがもったいないと感じてしまったんです。きっと多くの人に求められていることだし、代表たちが何年も前からやっていることなんだから、仕組みを作って社会に広めていくべきだと。
[PR]

ヘアサロンで始める訪問美容 イベントレポート

4月にリクルートさんとご一緒させていただいた「訪問美容」イベントのレポートが下記サイトでUPされました。
http://hba.beauty.hotpepper.jp/event/1571/
ふくりびが20年取り組んできた「福祉理美容」「訪問理美容」
どの地域の、どの理美容室でも当たり前に、サロンに来れなくなったお客様のサポートをはじめとして、一生涯顧客の実現に向き合うことで、地域の福祉インフラとして、理美容室が果たす役割は沢山あります。
理美容室は地域の情報や人が集まる場です。
23万軒、コンビニの4倍以上のこのインフラを活用して、
訪問理美容・医療用ウィッグ・障害者身だしなみ支援などなど
地域福祉に貢献できる、次世代の理美容業を展開していきます。
「福祉理美容の一般化」
いよいよ美容業界全体が、本気になって動き出してくれそうな予感。
NPOふくりびは、様々な垣根を超えて、必要な連携を進めていきます!!
リクルートビューティー総研さんの
ふくりび活動インタビューはこちらから
http://r-bmr.net/interview/top_interview_other/vol-34-fukuribi/

[PR]

全国のがん診療連携拠点病院へサポートブックを献本しました

昨年6月から取り組んでまいりました、「医療用ウィッグ写真集を発行し全国の病院へ寄贈したい」プロジェクト、出来上がったサポートブックを寄付者の皆様への感謝の思いを感じながら、一冊一冊、発送作業をしています。
下記の病院へ寄贈を致しました。寄贈先から続々届くお礼のお手紙やメール、喜んでいただいて本当に嬉しいです!!

a0105397_1381184.jpg

残念ながら大きな病院へも1冊ずつしか献本できていないため、病院内の各病棟や診療科にお届けするには皆様の協力が必要です。
今後、医療系・製薬系・女性応援系企業CSRご担当者様、ぜひ写真集を纏めてご購入頂き、医療関係者への配本にご協力いただければと思います。
皆様のご協力により、さらに寄贈冊数を増やすことができます。
全国の看護学校図書館への寄贈を予定しております。
ご協力いただける方は、ぜひNPOふくりび事務局までお問い合わせください。
info@fukuribi.jp
a0105397_1344977.jpg

北海道[編集]
国立病院機構北海道がんセンター(札幌市白石区)
恵佑会札幌病院(札幌市白石区)
市立札幌病院(札幌市中央区)
札幌医科大学附属病院(札幌市中央区)
札幌厚生病院(札幌市中央区)
KKR札幌医療センター(札幌市豊平区)
手稲渓仁会病院(札幌市手稲区)
北海道大学病院(札幌市札幌市)
市立函館病院(函館市)
函館五稜郭病院(函館市)
国立病院機構函館病院(函館市)
砂川市立病院(砂川市)
日鋼記念病院(室蘭市)
王子総合病院(苫小牧市)
旭川医科大学病院(旭川市)
旭川厚生病院(旭川市)
市立旭川病院(旭川市)
北見赤十字病院(北見市)
帯広厚生病院(帯広市)
市立釧路総合病院(釧路市)
釧路労災病院(釧路市)
東北地方[編集]
青森県[編集]
青森県立中央病院(青森市)
弘前大学医学部附属病院(弘前市)
三沢市立三沢病院(三沢市)
八戸市立市民病院(八戸市)
むつ総合病院(むつ市)
岩手県[編集]
岩手医科大学附属病院(盛岡市)
岩手県立中央病院(盛岡市)
岩手県立中部病院(北上市)
岩手県立胆沢病院(奥州市)
岩手県立磐井病院(一関市)
岩手県立大船渡病院(大船渡市)
岩手県立宮古病院(宮古市)
岩手県立久慈病院(久慈市)
岩手県立二戸病院(二戸市)
宮城県[編集]
宮城県立がんセンター(名取市)
東北大学病院(仙台市青葉区)
東北労災病院(仙台市青葉区)
東北薬科大学病院(仙台市宮城野区)
国立病院機構仙台医療センター(仙台市宮城野区)
大崎市民病院(大崎市)
石巻赤十字病院(石巻市)
秋田県[編集]
秋田大学医学部附属病院(秋田市)
秋田赤十字病院(秋田市)
秋田厚生医療センター(秋田市)
大館市立総合病院(大館市)
山本組合総合病院(能代市
由利組合総合病院(由利本荘市)
大曲厚生医療センター(大仙市)
平鹿総合病院(横手市)
山形県[編集]
山形県立中央病院(山形市)
山形市立病院済生館(山形市)
山形大学医学部附属病院(山形市)
日本海総合病院(酒田市)
公立置賜総合病院(東置賜郡川西町)
山形県立新庄病院(新庄市)
福島県[編集]
福島県立医科大学附属病院(福島市)
坪井病院(郡山市)
太田西ノ内病院(郡山市)
総合南東北病院(郡山市)
福島労災病院(いわき市)
竹田綜合病院(会津若松市)
会津中央病院(会津若松市)
白河厚生総合病院(白河市)
関東地方[編集]
茨城県[編集]
茨城県立中央病院(笠間市)
国立病院機構水戸医療センター(茨城町)
総合病院土浦協同病院(土浦市)
筑波メディカルセンター病院(つくば市)
筑波大学附属病院(つくば市)
日立総合病院(日立市)
茨城西南医療センター病院(猿島郡境町)
東京医科大学茨城医療センター(稲敷郡阿見町)
友愛記念病院(古河市)
栃木県[編集]
栃木県立がんセンター(宇都宮市)
栃木県済生会宇都宮病院(宇都宮市)
佐野厚生総合病院(佐野市)
獨協医科大学病院(下都賀郡壬生町)
自治医科大学附属病院(下野市)
那須赤十字病院(大田原市)
上都賀総合病院(鹿沼市)
群馬県[編集]
国立大学法人群馬大学医学部附属病院(前橋市)
国立病院機構高崎総合医療センター(高崎市)
国立病院機構西群馬病院(渋川市)
公立藤岡総合病院(藤岡市)
公立富岡総合病院(富岡市)
伊勢崎市民病院(伊勢崎市)
桐生厚生総合病院(桐生市)
群馬県立がんセンター(太田市)
埼玉県[編集]
埼玉県立がんセンター(北足立郡伊奈町)
さいたま赤十字病院(さいたま市中央区)
さいたま市立病院(さいたま市緑区)
埼玉県済生会川口総合病院(川口市)
川口市立医療センター(川口市)
春日部市立病院(春日部市)
獨協医科大学越谷病院(越谷市)
埼玉医科大学総合医療センター(川越市)
国立病院機構埼玉病院(和光市)
埼玉医科大学国際医療センター(日高市)
深谷赤十字病院(深谷市)
千葉県[編集]
千葉県がんセンター(千葉市中央区)
千葉大学医学部附属病院(千葉市中央区)
国立病院機構千葉医療センター(千葉市中央区)
船橋市立医療センター(船橋市)
東京歯科大学市川総合病院(市川市)
順天堂大学医学部附属浦安病院(浦安市)
東京慈恵会医科大学附属柏病院(柏市)
国保松戸市立病院(松戸市)
成田赤十字病院(成田市)
総合病院国保旭中央病院(旭市)
君津中央病院(木更津市)
千葉労災病院(市原市)
亀田総合病院(鴨川市)
東京都[編集]
がん研究会有明病院(江東区)
東京都立駒込病院(文京区)
東京大学医学部附属病院(文京区)
日本医科大学付属病院(文京区)
順天堂大学医学部附属順天堂医院(文京区)
日本赤十字社医療センター(渋谷区)
NTT東日本関東病院(品川区)
昭和大学病院(品川区)
東京女子医科大学病院(新宿区)
日本大学医学部附属板橋病院(板橋区)
帝京大学医学部附属病院(板橋区)
武蔵野赤十字病院(武蔵野市)
青梅市立総合病院(青梅市)
東京医科大学八王子医療センター(八王子市)
杏林大学医学部付属病院(三鷹市)
神奈川県[編集]
神奈川県立がんセンター(横浜市旭区)
横浜市立大学附属病院(横浜市金沢区)
横浜市立市民病院(横浜市保土ケ谷区)
横浜労災病院(横浜市港北区)
横浜市立みなと赤十字病院(横浜市中区)
藤沢市民病院(藤沢市)
川崎市立井田病院(川崎市中原区)
聖マリアンナ医科大学病院(川崎市宮前区)
横須賀共済病院(横須賀市)
相模原協同病院(相模原市)
北里大学病院(相模原市)
小田原市立病院(小田原市)
東海大学医学部付属病院(伊勢原市)
中部地方[編集]
新潟県[編集]
新潟県立がんセンター新潟病院(新潟市中央区)
新潟市民病院(新潟市中央区)
新潟大学医歯学総合病院(新潟市中央区)
済生会新潟第二病院(新潟市西区)
新潟県立新発田病院(新発田市)
長岡中央綜合病院(長岡市)
長岡赤十字病院(長岡市)
新潟県立中央病院(上越市)
新潟労災病院(上越市)
富山県[編集]
富山県立中央病院(富山市)
富山市立富山市民病院(富山市)
富山大学附属病院(富山市)
厚生連高岡病院(高岡市)
高岡市民病院(高岡市)
黒部市民病院(黒部市)
市立砺波総合病院(砺波市)
富山労災病院(魚津市)
石川県[編集]
金沢大学附属病院(金沢市)
国立病院機構金沢医療センター(金沢市)
石川県立中央病院(金沢市)
国民健康保険小松市民病院(小松市)
金沢医科大学病院(河北郡内灘町)
福井県[編集]
福井県立病院(福井市)
福井県済生会病院(福井市)
福井赤十字病院(福井市)
国立病院機構福井病院(敦賀市)
福井大学医学部附属病院(吉田郡永平寺町)
山梨県[編集]
山梨県立中央病院(甲府市)
山梨大学医学部附属病院(中央市)
市立甲府病院(甲府市)
長野県[編集]
信州大学医学部附属病院(松本市)
相澤病院(松本市)
長野赤十字病院(長野市)
長野市民病院(長野市)
佐久総合病院(佐久市)
諏訪赤十字病院(諏訪市)
伊那中央病院(伊那市)
飯田市立病院(飯田市)
岐阜県[編集]
岐阜大学医学部附属病院(岐阜市)
岐阜県総合医療センター(岐阜市)
岐阜市民病院(岐阜市)
大垣市民病院(大垣市)
岐阜県立多治見病院(多治見市)
高山赤十字病院(高山市)
木沢記念病院(美濃加茂市)
静岡県[編集]
静岡県立静岡がんセンター(駿東郡長泉町)
静岡県立総合病院(静岡市葵区)
静岡市立静岡病院(静岡市葵区)
聖隷三方原病院(浜松市北区)
聖隷浜松病院(浜松市中区)
県西部浜松医療センター(浜松市中区)
浜松医科大学医学部附属病院(浜松市東区)
藤枝市立総合病院(藤枝市)
沼津市立病院(沼津市)
順天堂大学医学部附属静岡病院(伊豆の国市)
磐田市立総合病院(磐田市)
愛知県[編集]
愛知県がんセンター中央病院(名古屋市千種区)
国立病院機構名古屋医療センター(名古屋市中区)
名古屋大学医学部附属病院(名古屋市昭和区)
社会保険中京病院(名古屋市南区)
名古屋市立大学病院(名古屋市瑞穂区)
名古屋第一赤十字病院(名古屋市中村区)
名古屋第二赤十字病院(名古屋市昭和区)
小牧市民病院(小牧市)
藤田保健衛生大学病院(豊明市)
海南病院(弥富市)
安城更生病院(安城市)
豊橋市民病院(豊橋市)
一宮市立市民病院(一宮市)
公立陶生病院(瀬戸市)
豊田厚生病院(豊田市)
近畿地方[編集]
三重県[編集]
三重大学医学部附属病院(津市)
国立病院機構三重中央医療センター(津市)
三重県立総合医療センター(四日市市)
鈴鹿中央総合病院(鈴鹿市)
伊勢赤十字病院(伊勢市)
松阪中央総合病院(松阪市)
滋賀県[編集]
滋賀県立成人病センター(守山市)
大津赤十字病院(大津市)
滋賀医科大学医学部附属病院(大津市)
彦根市立病院(彦根市)
公立甲賀病院(甲賀市)
市立長浜病院(長浜市)
京都府[編集]
京都府立医科大学附属病院(京都市上京区)
京都大学医学部附属病院(京都市左京区)
京都第二赤十字病院(京都市上京区)
国立病院機構京都医療センター(京都市伏見区)
社会福祉法人京都社会事業財団 京都桂病院(京都市西京区)
京都市立病院(京都市中京区)
京都第一赤十字病院(京都市東山区)
市立福知山市民病院(福知山市)
国立病院機構舞鶴医療センター(舞鶴市)
大阪府[編集]
大阪府立成人病センター(大阪市東成区)
大阪市立大学医学部附属病院(大阪市阿倍野区)
大阪市立総合医療センター(大阪市都島区)
大阪赤十字病院(大阪市天王寺区)
多根総合病院(大阪市西区)
大阪警察病院(大阪市天王寺区)
国立病院機構大阪医療センター(大阪市中央区)
大阪大学医学部附属病院(吹田市)
市立豊中病院(豊中市)
大阪医科大学附属病院(高槻市)
関西医科大学附属枚方病院(枚方市)
東大阪市立総合病院(東大阪市)
近畿大学医学部附属病院(大阪狭山市)
国立病院機構大阪南医療センター(河内長野市)
大阪労災病院(堺市北区)
市立岸和田市民病院(岸和田市)
兵庫県[編集]
兵庫県立がんセンター(明石市)
国立病院機構神戸医療センター(神戸市須磨区)
神戸大学医学部附属病院(神戸市中央区)
神戸市立医療センター中央市民病院(神戸市中央区)
神鋼病院(神戸市灘区)
関西労災病院(尼崎市)
兵庫医科大学病院(西宮市)
近畿中央病院(伊丹市)
西脇市立西脇病院(西脇市)
姫路赤十字病院(姫路市)
国立病院機構姫路医療センター(姫路市)
赤穂市民病院(赤穂市)
公立豊岡病院(豊岡市)
兵庫県立柏原病院(丹波市)
兵庫県立淡路医療センター(洲本市)
奈良県[編集]
奈良県立医科大学附属病院(橿原市)
奈良県立奈良病院(奈良市)
市立奈良病院(奈良市)
天理よろづ相談所病院(天理市)
近畿大学医学部奈良病院(生駒市)
和歌山県[編集]
和歌山県立医科大学附属病院(和歌山市)
日本赤十字社和歌山医療センター(和歌山市)
公立那賀病院(紀の川市)
社会保険紀南病院(田辺市)
国立病院機構南和歌山医療センター(田辺市)
橋本市民病院(橋本市)
中国地方[編集]
鳥取県[編集]
鳥取大学医学部附属病院(米子市)
国立病院機構米子医療センター(米子市)
鳥取県立中央病院(鳥取市)
鳥取市立病院(鳥取市)
鳥取県立厚生病院(倉吉市)
島根県[編集]
島根大学医学部附属病院(出雲市)
島根県立中央病院(出雲市)
松江市立病院(松江市)
国立病院機構浜田医療センター(浜田市)
松江赤十字病院(松江市)
岡山県[編集]
岡山大学病院(岡山市北区)
岡山済生会総合病院(岡山市北区)
総合病院岡山赤十字病院(岡山市北区)
国立病院機構岡山医療センター(岡山市北区)
倉敷中央病院(倉敷市)
川崎医科大学附属病院(倉敷市)
津山中央病院(津山市)
広島県[編集]
広島大学病院(広島市南区)
県立広島病院(広島市南区)
広島市立広島市民病院(広島市中区)
広島赤十字・原爆病院(広島市中区)
広島市立安佐市民病院(広島市安佐北区)
廣島総合病院(廿日市市)
国立病院機構呉医療センター(呉市)
国立病院機構東広島医療センター(東広島市)
尾道総合病院(尾道市)
福山市民病院(福山市)
市立三次中央病院(三次市)
山口県[編集]
山口大学医学部附属病院(宇部市)
山口赤十字病院(山口市)
山口県立総合医療センター(防府市)
国立病院機構岩国医療センター(岩国市)
周東総合病院(柳井市)
社会保険徳山中央病院(周南市)
下関市立市民病院(下関市)
四国地方[編集]
徳島県[編集]
徳島県立中央病院(徳島市)
徳島大学病院(徳島市)
徳島市民病院(徳島市)
徳島赤十字病院(小松島市)
香川県[編集]
香川大学医学部附属病院(木田郡三木町)
三豊総合病院(観音寺市)
香川県立中央病院(高松市)
高松赤十字病院(高松市)
香川労災病院(丸亀市)
愛媛県[編集]
国立病院機構四国がんセンター(松山市)
愛媛県立中央病院(松山市)
松山赤十字病院(松山市)
住友別子病院(新居浜市)
市立宇和島病院(宇和島市)
愛媛大学医学部附属病院(東温市)
済生会今治病院(今治市)
高知県[編集]
高知大学医学部附属病院(南国市)
高知医療センター(高知市)
高知赤十字病院(高知市)
九州地方[編集]
福岡県[編集]
国立病院機構九州がんセンター(福岡市南区)
九州大学病院(福岡市東区)
国立病院機構九州医療センター(福岡市中央区)
福岡県済生会福岡総合病院(福岡市中央区)
福岡大学病院(福岡市城南区)
北九州市立医療センター(北九州市小倉北区)
九州厚生年金病院(北九州市八幡西区)
産業医科大学病院(北九州市八幡西区)*飯塚病院(飯塚市)
久留米大学病院(久留米市)
国立病院機構福岡東医療センター(古賀市)
大牟田市立病院(大牟田市)
公立八女総合病院(八女市)
社会保険田川病院(田川市)
聖マリア病院(久留米市)
佐賀県[編集]
佐賀県立病院好生館(佐賀市)
佐賀大学医学部附属病院(佐賀市)
国立病院機構嬉野医療センター(嬉野市)
唐津赤十字病院(唐津市)
長崎県[編集]
長崎大学病院(長崎市)
長崎市立市民病院(長崎市)
日本赤十字社長崎原爆病院(長崎市)
佐世保市立総合病院(佐世保市)
国立病院機構長崎医療センター(大村市)
長崎県島原病院(島原市)
熊本県[編集]
熊本大学医学部附属病院(熊本市)
熊本市立熊本市民病院(熊本市)
熊本赤十字病院(熊本市)
国立病院機構熊本医療センター(熊本市)
済生会熊本病院(熊本市)
荒尾市民病院(荒尾市)
熊本労災病院(八代市)
健康保険人吉総合病院(人吉市)
大分県[編集]
大分大学医学部附属病院(由布市)
大分赤十字病院(大分市)
大分県立病院(大分市)
大分市医師会立アルメイダ病院(大分市)
国立病院機構別府医療センター(別府市)
大分県済生会日田病院(日田市)
宮崎県[編集]
宮崎大学医学部附属病院(宮崎市)
県立宮崎病院(宮崎市)
国立病院機構都城病院(都城市)
鹿児島県[編集]
鹿児島大学病院(鹿児島市)
国立病院機構鹿児島医療センター(鹿児島市)
県立薩南病院(南さつま市)
済生会川内病院(川内市)
国立病院機構南九州病院(姶良市)
県民健康プラザ鹿屋医療センター(鹿屋市)
県立大島病院(奄美市)
沖縄県[編集]
琉球大学医学部附属病院(中頭郡西原町)
那覇市立病院(那覇市)
沖縄県立中部病院(うるま市)

[ふくりびパートナーサロンの最寄り病院]
名古屋記念病院
一宮市立木曽川市民病院
独立行政法人 国立病院機構 東名古屋病院 
愛知医科大学病院
医療法人偕行会 名古屋共立病院
名古屋掖済会病院
医療法人 丸茂病院
三河乳がんクリニック
医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院
岩崎病院
重盛医院・乳腺クリニック
小山田記念温泉病院
伊賀市立上野総合市民病院
特定医療法人 同心会 遠山病院
医療法人明星会 星野胃腸クリニック
社会医療法人黎明会 北出病院
海南医療センター
独立行政法人地域医療機能推進機構 諫早総合病院
地方独立行政法人長崎市立病院機構 長崎市立市民病院
公益社団法人地域医療振興協会 市立大村市民病院
医療法人 光晴会病院
霧島市立医師会医療センター
公益社団法人出水郡医師会 出水郡医師会広域医療センター
独立行政法人国立病院機構 指宿医療センター
社会医療法人聖医会 サザン・リージョン病院
公益社団法人川内市医師会 川内市医師会立市民病院
公益財団法人昭和会 今給黎総合病院
医療法人天陽会 天陽会中央クリニック
医療法人天陽会 中央病院
特別医療法人博愛会 相良病院
公益財団法人慈愛会 今村病院
医療法人菊郷会 愛育病院
医療法人社団明生会 イムス札幌消化器中央総合病院
医療法人 五月会 小笠原クリニック札幌病院
医療法人社団 札幌ことに乳腺クリニック
日本赤十字社 旭川赤十字病院
独立行政法人地域医療機能推進機構 北海道病院
独立行政法人国立病院機構 北海道医療センター
医療法人徳洲会 札幌徳洲会病院
医療法人 清田病院
医療法人社団北海道恵愛会 札幌南三条病院
独立行政法人労働者健康福祉機構 北海道中央労災病院 せき損センター
独立行政法人労働者健康福祉機構 北海道中央労災病院
医療法人彰和会 北海道消化器科病院
特定医療法人平成会 平成会病院
医療法人北晨会 恵み野病院
医療法人社団慈成会 東旭川病院
医療法人為久会 札幌共立五輪橋病院
社団法人日本海員掖済会 小樽掖済会病院
医療法人 東札幌病院
社会医療法人敬愛会 ちばなクリニック
公益社団法人北部地区医師会 北部地区医師会病院
社会医療法人かりゆし会 ハートライフ病院
社会医療法人仁愛会 浦添総合病院
沖繩医療生活協同組合 沖縄協同病院
独立行政法人国立病院機構 沖縄病院
医療法人沖縄徳洲会 中部徳洲会病院
独立行政法人 地域医療機能推進機構 東京蒲田医療センター
新宿ブレストセンター クサマクリニック
亀田京橋クリニック
社会福祉法人 三井記念病院
国際医療福祉大学 三田病院
昭和大学江東豊洲病院
学校法人帝京大学医学部附属病院
日本大学病院
学校法人北里研究所 北里大学北里研究所病院
東京労災病院
日本赤十字社東京都支部 大森赤十字病院
東京都立広尾病院
医療生協さいたま生活協同組合 埼玉協同病院
北里大学メディカルセンター
医療法人慈正会 丸山記念総合病院
医療法人社団協友会 東大宮総合病院
防衛医科大学校病院
あかお医院
医療法人社団関城会 淀縄医院
医療法人新都市医療研会「君津」会 南大和病院
医療法人石井会 石井病院
医療法人社団日高会 日高病院
群馬県済生会前橋病院
静岡済生会総合病院
JA静岡厚生連 遠州病院
とものクリニック
伊東市民病院
浜松労災病院
社会医療法人明陽会 成田記念病院
社会医療法人宏潤会 だいどうクリニック
トヨタ自動車株式会社 トヨタ記念病院
春日井市民病院
愛知県がんセンター愛知病院
社会福祉法人聖霊会 聖霊病院
医療法人 山下病院
一宮西病院
名古屋市立西部医療センター
独立行政法人国立病院機構 三重中央医療センター
国立大学法人 三重大学医学部附属病院
松阪市民病院
社会福祉法人 恩賜財団 済生会松阪総合病院
英クリニック
[PR]

ホットペッパービューティーアカデミー特別講座

リクルートさん主催のホットペッパービューティーアカデミーの特別講義として
「ヘアサロンで始める訪問美容~その可能性と課題を考える」で第一部の講演と第二部のディスカッションのパネリストを担当させていただきました。

a0105397_12292366.jpg


「訪問美容スタートブック」の出版元でもある女性モード社の寺口社長や訪問美容の現場の方、参加者の皆さんとご一緒させていただきました。
a0105397_1230254.jpg

a0105397_12303413.jpg

ふくりびが20年続けてきた「福祉理美容」
NPOを立ち上げた8年前から目指すのは、「福祉理美容」の一般化。
5月には訪問美容の映画が公開されるようですし。
訪問理美容は、認知症の方への配慮・的確な対応などをはじめとして、技術もサービスも高水準のレベルが要求される専門性の高い仕事です。
どんどん若い世代に伝えていって、広げていきたいと思います。
「福祉理美容」が特別なサービスではなく、当たり前のものになるように、難しく考えず、目の前のお客様と向き合って一歩を踏み出せば、常に答えはそこにあると思っています。

「どんな美容院、どんな美容師で在りたいのか」それを問われている。と改めて感じました。
リクルートの皆様には、素敵な機会をいただいたことを感謝しています。準備から本当にありがとうございました。
これをスタートに、たくさんの方々と「福祉理美容」活動をご一緒できることを楽しみにしています。

NPOふくりび事務局
info@fukuribi.jp
[PR]

がん闘病中の髪・肌・爪のサポートブックamazonで購入可能!

さくらが咲き誇り、新年度らしい素敵な季節となりました。

昨年6月から取り組んでまいりました、「医療用ウィッグ写真集を発行し全国の病院へ寄贈したい」プロジェクト、ついに皆様のおかげで書籍が出来上がりました。

a0105397_1751523.jpg

amazonで本日からの発売となります。
「がん闘病中の髪・肌・爪のサポートブック」英治出版
内容紹介
抗がん剤の副作用で脱毛している闘病中の女性も、
今まで通り我慢せずおしゃれな髪型を楽しんでほしい。
20年以上にわたって訪問理美容、福祉理美容師養成を行っている
プロフェッショナルNPO「ふくりび」が、
250人の支援者、医療関係者、美容関係者とともに制作した、
医療用ウィッグ写真集&髪・肌・爪の悩みサポートブック。

■医療用ウィッグ写真集
<医療用ウィッグでもこんなに自然で素敵なヘアスタイルができる!>
一流の美容師が、医療用ウィッグに対するネガティブなイメージを覆すようなヘアデザインを提案。
子どもの発表会、スポーツ観戦やアウトドア、旅行、外回りの仕事、女子会、休日の散歩、パーティー、デート……
さまざまなシーンに合ったスタイリングを紹介! ショートからボブ、ミディアム、ウルフスタイルまで、「あなたに似合うスタイル」が見つかります。

■オール人毛「ふくりびウィッグ」カタログ
<市場価格の3分の1以下で購入できる、利用者に合わせたセミオーダー式の医療用ウィッグ!>
髪のプロである美容師の創意工夫、そしてがん治療に詳しい医療関係者のアドバイスから生まれたのが、
オール人毛100%、6万円の「ふくりびウィッグ」。品質や価格がバラバラでわかりにくいウィッグの正しい知識や選び方を、
プロフェッショナルたちがわかりやすく解説します。「ふくりびウィッグのオーダー方法」や「ふくりびウィッグ体験」も収録。
■闘病中の髪・爪・肌とまつ毛のお悩み
<抗がん剤治療中の毎日をより快適に過ごすために知っておきたいこと。>
「実際の脱毛はどの程度?」「シャンプーの頻度は?」「洗い方のポイントは?」「生え替わったら髪質は変わるの?」…髪のお悩み
「爪にはどんな影響が出る?」「いつ頃からネイルサロンに行ってもいい?」「闘病中のネイルケアはどうしたらいい?」…爪のお悩み
「皮膚障害はどれくらいつづく?」「日常生活で気をつけられることは?」「抗がん剤でまつ毛も抜けるの?」…肌・まつ毛のお悩み

著者について
[著者]
赤木 勝幸(あかぎ・かつゆき)
1968年愛知県東海市生まれ。15歳で理美容の世界へ、27歳で愛知県日進市にて独立開業。開業時から近隣介護施設等での訪問理美容活動を開始。07年に「誰もがその人らしく、美しく過ごせる社会の実現」を目指す、多職種協働によるプロフェッショナルNPO、全国福祉理美容師養成協会を設立、理事長に就任。08年には社会貢献支援財団社会貢献賞受賞。現在は、全国での研修・講習等の講師として活動中。

岩岡 ひとみ(いわおか・ひとみ)
1978年生まれ、17歳で妊娠・結婚出産のため、進学校中退。2004年に子育てしながらネイリストとして美容室で働いていた時に、訪問理美容活動に参加。感銘を受け、訪問理美容を普及させたいとの思いから、ヘルパー2級取得、美容師国家資格取得。同協会設立時に事務局長就任。2009年内閣府青年社会活動コアリーダー育成プログラム英国派遣団員。2010年東アジア地域国際シンポジウム招聘者。2012年内閣府女性のチャレンジ賞受賞。2013年シアトルiLeap SIFJ招聘者、第27回人間力大賞厚生労働大臣奨励賞受賞。愛知学院大学経営学部非常勤講師。

NPO法人 全国福祉理美容師養成協会(ふくりび)
理美容・医療・介護・ファッションなどの多職種専門家が「得意を活かして社会貢献活動」をするプロフェッショナルNPO。「誰もがその人らしく、美しく過ごせる社会の実現」を目指して、福祉理美容師の養成、病院や高齢者施設への訪問理美容、フィリピン・セブ島を中心とした職業訓練、医療用ウィッグ(かつら)の制作・販売などを20年以上にわたって行っている。

出来上がったサポートブックを寄付者の皆様への感謝の思いを感じながら、一冊一冊、発送作業をしています。
春の訪れとともに、順次お手元に届きますので、今しばらくお待ちください。
a0105397_17494971.jpg

病院への寄贈も今週中には完了予定です。
a0105397_17502652.jpg

また、医療系・製薬系・女性応援系企業CSRご担当者様、ぜひ写真集を纏めてご購入頂き、医療関係者への配本にご協力いただければと思います。
皆様のご協力により、さらに寄贈冊数を増やすことができます。
全国の看護学校図書館への寄贈を予定しております。
ご協力いただける方は、ぜひNPOふくりび事務局までお問い合わせください。
info@fukuribi.jp
052-801-5203
[PR]

予約開始!!がん闘病中の髪・肌・爪の悩み サポートブック

「医療用ウィッグ写真集を発行し、全国のがん拠点病院へ寄贈したい」

a0105397_11304132.jpg

暖かい日が続き、春の訪れにワクワクする毎日ですが、いよいよ桜とともに、医療用ウィッグ写真集も皆様のお手元にお届けできそうです。
全てのページを印刷所に入稿し、現在印刷製本中です。
また、今回英治出版さんのご協力により、プロジェクト型出版という形で、正式に出版させて頂く事ができました。
それにより、アマゾンでもご購入可能です。
予約販売を開始しております。/http://www.amazon.co.jp/dp/4862762123/
1万円以上の寄付者の方には、出来上がった書籍とメッセージを郵送させていただきます。
周りのお知り合いで、書籍に興味を持って頂ける企業様や医療関係者様などいらっしゃいましたら、ぜひご紹介をお願い致します。
より沢山の方に、本プロジェクトを知っていただくことで、闘病中の患者さんにとって役立つ情報が広がっていけばと願っています。
また、今回の書籍の販売で生じる印税は全額書籍の再購入費用に充てさせていただき、第2弾、第3弾と、図書館や医療機関への寄贈を続けてまいります。
どうぞご協力をお願い致します。
NPO法人全国福祉理美容師養成協会(ふくりび)赤木勝幸・岩岡ひとみ
[PR]

政府広報女性の活躍促進オレンジページ掲載

[政府広報の記事がオレンジページに掲載中]
http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/josei_katsuyaku/magazine/detail_298.html

a0105397_13444515.jpg

ふくりびはママ美容師を応援しています!!
訪問理美容・医療用ウィッグの分野で、あなたの技術を活かして、たくさんの「ありがとう」が得られる仕事です。
子どもさんが小さくても、理美容師としての経験や資格を活かせる職場です。
【ブログを見たよ、紹介歓迎】
【転送歓迎】
新年度、新規訪問先増加に伴い、
求む、即戦力!!
介護施設・居宅への訪問理美容スタッフを募集します。
今回は、即戦力を募集します。
完全土日祝日休み
短時間(午前中だけ、午後だけ)勤務可能
週1勤務でも可能!!
訪問理美容師として、活躍しませんか?
介護福祉研修があるので安心です。
▼採用人数:3名
▼雇用形態:パート・アルバイト
▼勤務先:名古屋市・長久手町・日進市・東郷町、その他近郊介護施設及び高齢者等居宅
▼仕事内容: 介護施設及び居宅での理美容(カット・パーマ・カラーなど)
特に、ショートスタイルの得意な方、大歓迎
▼必要なスキル
・理容師・美容師免許所持(どちらか)
・理美容室での5年以上の勤務経験
・スタイリストとして2年以上カットを担当していた経験(アシスタント勤務のみは不可)
・介護福祉士資格、ヘルパー2級所持の場合、優遇
▼ 勤務時間:
  9:00~17:00 完全シフト制です
 ※子供さんの学校行事など、シフト制なので、気にせず休んでいただけます。
▼ 休日:土曜、日曜、祝日、年末年始、夏季
▼給与:時給1200円+能力給
▼必要な資格
 理容師・美容師免許
▼応募方法:
電話連絡の上、履歴書持参で面接
▼●お問合せ:事務局長 岩岡
052-801-5203
info@fukuribi.jp
[PR]

ふくりび×リクルート4月7日ヘアサロンではじめる訪問美容~その可能性と課題を考える~

[特別講座のお知らせ]
4月7日にリクルートさんのホットペッパービューティーアカデミーの特別講座として「訪問美容」のイベントをご一緒させていただくことになりました。
http://hba.beauty.hotpepper.jp/lecture/1470/(詳細・お申し込みははこちらから)

65歳以上の高齢者数は、2025年には3,657万人を超え、75歳以上人口は、都市部では急速に増加します。
美容室のみならず、全ての業態の企業が高齢者向けの商品やサービスの開発を進めています。
ふくりびでは20年以上に亘る訪問理美容活動を通じて、介護関連のネットワークとの連携やニーズ調査を続けてきました。
NPOとして、このナレッジをたくさんの方に公表し、プレイヤーを増やそうと考えています。
昨年女性モード社さんで出版した「訪問理美容スタートBOOK」でもマネジメントについてお話しておりますが、美容室から外へ出て仕事をする、キャリアに合わせて、美容師の職域を広げるような様々な可能性を秘めた福祉理美容活動。
「子育てしながら働きたい、家事や育児を疎かにしたくない」
「親の介護もしたい、おじいちゃんの介護を手伝いたい」
「地元に帰って、地域でお客様を笑顔にしたい」
「海外で自分の可能性を試したい」
などなど、
そんなスタッフたちが辞めていってしまっていませんか?
若者たちのニーズに応えられる多様性を認める働き方。
月売上げ○○万円を目指す、雑誌に出る、独立してオーナーになる
以外のキャリアデザイン、スタッフ活用のヒントにもなるのでは?と思っています。
夢は多種多様、働き方も多種多様。
恩師の言葉から
「雑木林が一番強い、同じ木ばっかり植えてしまった山は、地すべりしたり、病気になったり、日陰も日向も無くて、弱い山になる、いろんな高さやいろんな種類の木が混ざっているとそこに多様な生態系が生まれて、森は豊かになっていく」
多様な方々とたくさんお話できるのを楽しみにしております。わくわく。

[PR]

# by fukuribi | 2015-03-08 12:14 | お知らせ

医療用ウィッグパートナーサロン紹介 札幌市・Azul アズール

ふくりびの医療用ウィッグ取扱いをしてくださる美容室さん
北海道にもパートナーサロンさんが続々増えています!!

人毛100%ですので、美容室でのカラーやパーマ、
また初めからスタイルが出来上がったかつらではありませんので、
セミオーダーでひとつずつ美容師さんが、お客様一人一人に合わせて、
その場でカットしますので、ウィッグでも通常の髪の毛と同じように
自然な髪型をお作りできます!!

今日は北海道札幌市のAzulさんのご紹介です!

a0105397_17371546.jpg

ふくりび医療用ウィッグは皆さんの近くの美容室でご試着や購入が可能です。
ふくりびのパートナーサロンは医療用ウィッグのカット技術のみならず、脱毛や病気の知識、
カウンセリングやアフターフォローについての研修を受講し、本部としっかり連携して、
ウィッグを必要とされている方々をサポートする強い味方です!!

脱毛時期の髪や頭皮の悩みにも、親身になって答えてくれます!!

北海道札幌市近郊で、医療用ウィッグをお探しの方は下記まで
お気軽にご相談くださいませ。

Azulアズール

住所北海道札幌市中央区南1条西5丁目日章ビル3F
営業時間平日/12:00~22:00(最終受付/カット~21:30・カラー・パーマ~21:00)土・日・祝/10:00~19:00
定休日毎週水曜日・月1回木曜日(10月18日)

================================================

NPO全国福祉理美容師養成協会は「誰もがその人らしく美しく過ごせる社会」の実現を目指す
医療・介護・看護・ファッション・理美容・メディアなどの多職種専門家によるプロフェッショナル型NPOです。
活動に関するお問い合わせは下記まで
事務局:
info@fukuribi.jp
052-801-5203
[PR]

# by fukuribi | 2015-02-28 17:36 | お知らせ

はさみ一本で社会・世界を繋ぐ-⑦第二の壁は2重構造!?

第一章はこちらから
①19年に亘る福祉理美容活動のきっかけhttp://fukuribi.exblog.jp/19439399/
②ありがとうのありがたさhttp://fukuribi.exblog.jp/19455906/

第二章
③第一の壁http://fukuribi.exblog.jp/19465218/
④地域一番店になりたいhttp://fukuribi.exblog.jp/19535345/
⑤飛び込み営業で突然始めた「訪問理美容」http://fukuribi.exblog.jp/20800324/
⑥一人のおばあちゃんと向き合い、訪問理美容を広げる決意をする
http://fukuribi.exblog.jp/20828589/

第三章
⑦第2の壁は2重構造!?
自分と同じように訪問理美容を通して、いろんなことに気付いて欲しい。と、順にスタッフを介護施設へ連れて行った。

スタッフだけに任せるようにもなってきたある日、忘れ物を届けるために、施設に顔を出すと、スタッフの一人が認知症のお客さんを雑に扱っているのを見て、大きなショックを受ける。
「あれだけ教育したつもりでも、自分のスタッフがサロンではお客様を大事にするのに、介護施設では、なぜ同じように、できないのだろう?」
目の前のお客様に向き合って欲しかった。

当時サロンのカット代は3600円、対して施設では500円
安い仕事だと考えて手抜きをしているスタッフを見て、悲しくなった。
そして大切なことを上手に伝えられない自分を情けなく思った。
「技術だけではなく、心の教育もしていかないといけない。お客様に寄り添える福祉理美容師を育てたい」と強く思った。
しかし、この思いが空回りをし続ける。

定休日に続けていた訪問理美容。
サロンスタッフからは「定休日に仕事したくない、高齢者とか興味ない、カッコ悪い」と言われ、反発された。

「2店舗目を出すんじゃないんですか?」

理美容業界では、一般的に、店舗を展開していくことが「すごい」という価値観であり、またそんな時代でもあった。
「今後、お客様と向き合って仕事をしていく上で、絶対に福祉理美容という考え方は重要だ、もっとこの分野での活動を広げて行きたい」という僕は、スタッフと真っ向対立。

技術も想いも上手に伝えることができず、プレッシャーや自信の無さから、イライラして、怒ってばかりの毎日。
今考えれば、僕が経営者として未熟で、自分の仕事への価値観をスタッフに押し付けていただけで、彼らの思いや不安に寄り添えていなかったのだけれど、当時はもう必死だった。

技術面での自信の無さと、経営者としての勉強不足の2重構造になった大きな壁が、このあと数年に亘り、目の前にそびえ立つ。

朝礼・夕礼で、毎日毎日熱く語り続け、うざい「説教社長」に。
深夜12時を回ってもサロンで練習やミーティングをしている日が続き、身も心もボロボロ、社内ではストレスMAX。
社外で他職種の経営者に色々と相談をするものの、元来すぐに人を信じてしまう僕は、結局騙され、安易に高額の契約をしてしまったり、飲み代を払わされたり。
まったくもって、八方美人は八方塞がりである。

2号店出店を検討し、経営セミナーに出たりするものの、自分の経営スタイルを見いだせず、悩む。

模索しながら、クリスマスのイルミネーションを始めたり、小学校でイベントやったり、カブトムシ配ったり、お祭りで金魚すくいやったり、もう、ありとあらゆるチャレンジをし続ける。
地元の名物店として、行政の広報の表紙を飾ったり、新聞に載ったり、TV局までが来はじめる。
が、心の底からスタッフを信用することができず、誰にも本当の気持ちを打ち明けられず、孤独感は増すばかり。
置き手紙一つで突然離職されたり、レジから売上をくすねるスタッフがいたりと、もう毎日が面白いくらいに上手くいかない。

どうする?俺!!! 

a0105397_1544177.jpg

a0105397_153121.jpg

a0105397_155577.jpg
a0105397_155299.jpg

⑧壁の向こうにあったもの に続く
[PR]

はさみ一本で社会・世界を繋ぐ-⑥一人のおばあちゃんと向き合い、訪問理美容を広げる決意をする

第一章はこちらから
①19年に亘る福祉理美容活動のきっかけhttp://fukuribi.exblog.jp/19439399/
②ありがとうのありがたさhttp://fukuribi.exblog.jp/19455906/

第二章
③第一の壁http://fukuribi.exblog.jp/19465218/
④地域一番店になりたいhttp://fukuribi.exblog.jp/19535345/
⑤飛び込み営業で突然始めた「訪問理美容」http://fukuribi.exblog.jp/20800324/

⑥一人のおばあちゃんと向き合い、訪問理美容を広げる決意をする

4月になり、初めて一人で介護施設へ足を踏み入れた。

そこで、僕は驚愕の事実に出くわす。
「老人ホームカット」
女性も男性もみんな一緒の後ろ姿、刈り上げて短いスタイル。
介護度の高い入居者は、介護職員が、男女問わず丸坊主にしていた。

鏡も無い部屋で、その人らしさや希望は聞かずに、介護しやすい短い髪にしてしまっているのだということに気づいた。

まず、介護職員との感覚のズレを感じた、「短くなればいいから、早くやって」と言われた。
「はい、早く、そして可愛くしておきます」と言って、持ってきた鏡を目の前に立てかけて、即席のカットスペースを作った。

暴れながら、カットを嫌がり、泣き叫ぶおばあちゃんと出会った。
「この人ボケているから大変だけど、よろしくね」と意地悪そうに職員さんが言った。
入所したばかりの、そのおばあちゃんは、職員さんが言うように、確かにボケていた。
話は噛み合わないし、首もグラグラ動くし、認知症(当時は痴呆老人と呼ばれていた)の方とお話するのも初めての僕は、戸惑いながらも、鏡を見せてこういった。
「今日はどんな風にカットしましょうか?ご希望を聞かせてください」と

「みんなと一緒の老人ホームカットは、嫌だ!!!」

認知症が進んでいても、鏡で自分の髪型を見て嬉しそうにしたり、眉カットしてあげると恥ずかしそうにしたり、「何だ、ちっともボケていないじゃないか」と僕は思った。

次の月に訪れると、僕の事を覚えてくれていて
「兄ちゃん、兄ちゃん、髪型気に入ったよ、ありがとう」と言ってもらった。
年をとっても、障害があっても、お客様はみんな、綺麗になりたいと思っていて、それは
当たり前のニーズだけど、介護の現場ではまだまだ難しいことなのかもしれない。
もちろん、介護の現場では、衣食住の支援、病気や他の問題は山積み。

でも僕は、介護の現場でいつか「理美容や外見のサポートって大事!」と言ってもらえる日まで、それを続けていくことを決めた。

その後、介護についての勉強を重ねる中で、認知症になって、記憶が曖昧になってきても、「行動記憶」は比較的最後まで残るということを知った。

美容室・理容室でどうしていたか、パーマ液やポマードの匂い、頭を触られる感触、ハサミの音を、人間は最後まで覚えているということだ。
だから、認知症で周辺症状が酷い方も「パーマ屋ですよ、○○様、今日はパーマかけましょうか?」と声をかけると「ええ、そうしてちょうだい」とマダムのような表情で落ち着いて、クロスを巻かせてもらえる事もある。
「福祉理美容」
人の記憶の中に、最後まで残る素敵な仕事をしている。
そう毎日感じている。

a0105397_1616677.jpg

第三章
⑦第二の壁 につづく…
[PR]

増刷決定!!!訪問理美容スタートBOOK

昨年出版しました、
「技術からマネジメントまで 訪問理美容スタートBOOK」  女性モード社
の重版が決まりました!!!!

a0105397_958531.jpg

訪問理美容について興味のある理美容師さんに、
「まずはこの1冊で全体像を理解して欲しい。」との思いから、
訪問理美容・福祉理美容の一般化を目指すふくりびは、20年のノウハウをまとめて発表しました。

サロンのお客様に向けても、一生涯顧客・地域一番店実現のために、
今後、高齢社会日本において当たり前になるサービスですので、
特別な物、サロンワークとは別の物と考えずに、ぜひご一読いただきたいと願っています。

申し込みはこちらから
今なら理解度チェックテストや、医療用ウィッグのパンフレットを同封します。

http://www.fukuribi.jp/book_sup.html 
[PR]

# by fukuribi | 2015-01-28 10:00 | お知らせ

はさみ一本で社会・世界を繋ぐ-⑤飛び込み営業で突然始めた福祉理美容

第一章はこちらから
①19年に亘る福祉理美容活動のきっかけhttp://fukuribi.exblog.jp/19439399/
②ありがとうのありがたさhttp://fukuribi.exblog.jp/19455906/

第二章
③第一の壁http://fukuribi.exblog.jp/19465218/
④地域一番店になりたいhttp://fukuribi.exblog.jp/19535345/

a0105397_150429.jpg

⑤飛び込み営業で突然始めた「訪問理美容」
定休日に車でたまたま通り過ぎた名古屋市の古い老人ホーム、
「誰がここのお年寄りの髪の毛切っているんだろう?」素朴な疑問が浮かんだ。
それと同時に「オイスカで続けているボランティアカット、ここでやれないのかなあ?サロンのスタッフにも僕と同じような経験をさせたい。」と思った僕は瞬間的に、施設の入口に立っていた。

「この施設で、ボランティアで髪の毛切らせてください。」
介護の事も何も知らない27歳の若造の熱意は、奇跡を起こす。
「ちょうど4月から新年度で、契約を変えられるから、1人500円しか払えないけど、やってみたら?50人くらいいるけど、やれる?」
「ありがとうございます!!やれます、やれます!!毎週でも来ます」

こうして、平成7年4月に、福祉理美容活動の第一歩を踏み出すことになる。
営業初体験の僕は、ビギナーズラックで50名の入所者の契約に成功。以来20年間こちらの施設に訪問させていただいている。

この話をすると、「なんて、タイミングの良い人だろう、運が良いですよね」と言われる。
勿論その通り。自分でも運は良いと思う、恵まれているとも思う。

でも、それだけではない。

こういう時、きっと他の人たちはもっと色々と調べてから、もっときちんと考えてから行動に移そうと考えるのだと思う。
でも、僕は違う。思考と行動は直結だ。

それは、短所でもあるかもしれない。
人には良く、「もっと考えてから行動しないとダメですよ、リスクとかだってたくさんあるでしょう」と批判され続けた。
確かにそのせいで、失敗したり、色々と苦労したりもした。悩んだ時期もあった。

しかし、今は、それこそが自分の強みだと、自信を持って言える。
僕のその強みを活かしてくれる仲間たちに出会い、支えてもらっているおかげで、「やってみたい」と思う自分の気持ちに、いつも正直に行動できる。
その積み重ねが、今の活動に繋がっている。

「やってみたい」と思うことを、どうして今すぐやらないのか?
「よく考えて」いる間に、自分自身に、できない言い訳ばかりしているのではないのか?大体その「よく考えて」いるという間に、日々の出来事に忙殺されて、新しいことを始めるのをいつのまにか諦めるのではないのか?そして、ついには考える事もせずに直感的に諦め、「やってみたい」という気持ちすら湧いてこなくなる。

「とりあえず、今この瞬間に目の前の一人と向き合い、やってみること」と
「失敗するのを恐れて、結局やらないことによる機会損失」をどう捉えるのか?
僕は、1度きりの人生、後悔したくない。自分に言い訳せずに、毎日生きていきたい。

⑥一人のおばあちゃんと向き合い、訪問理美容を広げる決意をする
に続く…
[PR]

医療用ウィッグパートナーサロン紹介 旭川市 frog 

【医療用ウィッグパートナーサロンのご紹介】
ふくりびの医療用ウィッグを取り扱ってくださるサロンさんを
ご紹介していきます!

北海道旭川市のパートナーサロン!!!
Head Healing frogさんです!!

a0105397_16275720.jpg

スタイリストさんは、すでにふくりびの医療用ウィッグ研修を受講してくださっていますので、安心して気軽にご相談ください。

抗がん剤終了後に生えてくる新しい髪が、くせ毛になりやすいのですが、
それは、髪の毛に引っ張られていた頭皮が、髪が抜けたことによってたるんでしまい、
毛穴も緩んでいるせいだと言われています。

抗がん剤が終わり、髪が再生する時期にはヘッドスパで弛んだ頭皮を元に戻すマッサージも
おすすめです!!
ウィッグだけでなく、治療が終了した後の発毛に関することも、ふくりびパートナーサロンなら、
安心してご相談いただけます。

旭川市近郊で医療用ウィッグをお探しの方は、frogさんまで。
無料試着もできます!!

====================
〒071-8134
北海道旭川市末広4条7丁目5-9

0166-57-5212
[予約優先]

営業時間
[水・木・金] 10:00~19:00
[土・日・月]  9:00~17:00

=========================
商品・サービス、最寄りのパートナーサロンのご紹介やその他
お問い合わせは
ふくりび事務局でももちろん承ります。

医療用ウィッグの選び方3分アドバイス、好評です。
他社のウィッグを見に行く前に、チェックするポイントをお知らせしています。
電話相談は無料です。
看護師が対応可能ですよ、お気軽に☆
052-801-5203
==========================
パートナーサロンへの参加をご希望の美容室経営者の方は、
事務局 岩岡まで直接お問い合わせください。
詳しくご説明の上、導入までのサポートをさせていただきます。
052-801-5203
info@fukuribi.jp
[PR]

# by fukuribi | 2015-01-13 09:00 | お知らせ

訪問美容 求人 名古屋

訪問理美容の仕事をしたい方!!

あなたの技術を活かして、たくさんの「ありがとう」が得られる仕事です。
子どもさんが小さくても、理美容師としての経験や資格を活かせる職場です。

【ブログを見たよ、紹介歓迎】
【転送歓迎】

新年度、新規訪問先増加に伴い、
求む、即戦力!!

介護施設・居宅への訪問理美容スタッフを募集します。
今回は、即戦力を募集します。
完全土日祝日休み
短時間(午前中だけ、午後だけ)勤務可能
週1勤務でも可能!!

訪問理美容師として、活躍しませんか?
介護福祉研修があるので安心です。

▼採用人数:3名

▼雇用形態:パート・アルバイト

▼勤務先:名古屋市・長久手町・日進市・東郷町、その他近郊介護施設及び高齢者等居宅

▼仕事内容: 介護施設及び居宅での理美容(カット・パーマ・カラーなど)
特に、ショートスタイルの得意な方、大歓迎
▼必要なスキル
・理容師・美容師免許所持(どちらか)
・理美容室での5年以上の勤務経験
・スタイリストとして2年以上カットを担当していた経験(アシスタント勤務のみは不可)
・介護福祉士資格、ヘルパー2級所持の場合、優遇

▼ 勤務時間:
  9:00~17:00 完全シフト制です
 ※子供さんの学校行事など、シフト制なので、気にせず休んでいただけます。

▼ 休日:土曜、日曜、祝日、年末年始、夏季

▼給与:時給1200円+能力給

▼必要な資格
 理容師・美容師免許

▼応募方法:
電話連絡の上、履歴書持参で面接

▼●お問合せ:事務局長 岩岡
052-801-5203
info@fukuribi.jp

[PR]

# by fukuribi | 2015-01-12 16:18 | お知らせ

医療用ウィッグパートナーサロン紹介 四日市市 D-tention ビューティー都

【医療用ウィッグパートナーサロンのご紹介】
ふくりびの医療用ウィッグを取り扱ってくださるサロンさんを
ご紹介していきます!
今日は三重県四日市市のサロン
D-tention富田店と
ビューティー都さん

a0105397_16145353.jpg

既に何年も前からウィッグのお客様を施術なさっている実力派サロンです。
親身になって相談に乗ってくださいます。

各店舗のスタイリストさんは、すでにふくりびの医療用ウィッグ研修を受講してくださっていますので、
安心して気軽にご相談ください。個室対応もご相談ください!

四日市市で医療用ウィッグをお探しの方は、ぜひD-tention・ビューティー都さんまで。
親切で経験豊富なお店で、今までと変わらず、ヘアスタイルを楽しんでください。
希望どおりに、キレイにしてもらえます!!

無料試着もできます!!

所在地
D-tension 富田店
a0105397_16151934.jpg

TEL 059-364-1044
住所 四日市市茂福町大字横座681-1
営業時間 9:00~19:00
受付時間 9:00~18:00(カット)
9:00~17:00(パーマ・カラー)
定休日 毎週月曜日、第2、第3火曜日
駐車場 10台

ビューティー都
a0105397_16154215.jpg

TEL 059-350-8085
住所 四日市市安島町四日市都ホテル2F
営業時間 9:00~19:00
受付時間 9:00~18:00(カット)
9:00~17:00(パーマ・カラー)
定休日 毎週月曜日、第2・3火曜日
お車は都ホテル駐車場、アピタ駐車場をご利用ください

=========================
商品・サービス、最寄りのパートナーサロンのご紹介やその他
お問い合わせは
ふくりび事務局でももちろん承ります。

医療用ウィッグの選び方3分アドバイス、好評です。
他社のウィッグを見に行く前に、チェックするポイントをお知らせしています。
電話相談は無料です。
看護師が対応可能ですよ、お気軽に☆
052-801-5203
==========================
パートナーサロンへの参加をご希望の美容室経営者の方は、
事務局 岩岡まで直接お問い合わせください。
詳しくご説明の上、導入までのサポートをさせていただきます。
052-801-5203
info@fukuribi.jp
[PR]

# by fukuribi | 2015-01-08 16:16 | お知らせ

医療用ウィッグパートナーサロン紹介 札幌 MIYA

ふくりびの医療用ウィッグ取扱いをしてくださる美容室さん
北海道にもパートナーサロンさんが続々増えています!!

人毛100%ですので、美容室でのカラーやパーマ、
また初めからスタイルが出来上がったかつらではありませんので、
セミオーダーでひとつずつ美容師さんが、お客様一人一人に合わせて、
その場でカットしますので、ウィッグでも通常の髪の毛と同じように
自然な髪型をお作りできます!!

今日は北海道札幌市のMIYAさんのご紹介です!

ふくりび医療用ウィッグは皆さんの近くの美容室でご試着や購入が可能です。
ふくりびのパートナーサロンは医療用ウィッグのカット技術のみならず、脱毛や病気の知識、
カウンセリングやアフターフォローについての研修を受講し、本部としっかり連携して、
ウィッグを必要とされている方々をサポートする強い味方です!!

脱毛時期の髪や頭皮の悩みにも、親身になって答えてくれます!!

北海道札幌市近郊、特にMIYA桑園駅前店は、市立札幌病院、札幌循環器病院、桑園中央病院のすぐ近くですので、医療用ウィッグをお探しの方は下記まで
お気軽にご相談くださいませ。

MIYA WEBサイト
下記3店舗で医療用ウィッグのお取り扱いを致しております。

a0105397_11125681.jpg

MIYA 本店
札幌市中央区大通西3丁目7番地
北洋大通センター 大通ビッセ3F
TEL 011-251-9888 年中無休
a0105397_11141094.jpg

MIYA 新さっぽろ店
札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6-1
JR新札幌駅1F
TEL 011-892-8921 年中無休
a0105397_11144172.jpg

MIYA 桑園駅前店
札幌市中央区北10条西14丁目1-2
JR桑園駅イーストプラザ1F
TEL 011-596-0285 年中無休

================================================

NPO全国福祉理美容師養成協会は「誰もがその人らしく美しく過ごせる社会」の実現を目指す
医療・介護・看護・ファッション・理美容・メディアなどの多職種専門家によるプロフェッショナル型NPOです。
活動に関するお問い合わせは下記まで
事務局:
info@fukuribi.jp
052-801-5203
[PR]

# by fukuribi | 2015-01-07 11:18 | お知らせ

年末年始の営業日のお知らせ

いつもNPO全国福祉理美容師養成協会(ふくりび)とお付き合い頂き、誠にありがとうございます。
年末年始の営業のご案内です。

【訪問理美容】
年末12月30日(火)まで営業
年始1月5日(月)から営業となります。

12月31日(水)~1月4日(日)までの5日間は訪問理美容スタッフはお休みを頂戴いたします。
スタッフ一同、しっかりとリフレッシュをし、家族とともに大事な時間を過ごし、
2015年、新たな気持ちで業務に邁進いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【事務局】
年末12月31日(水)17:00まで営業
年始1月4日(日)9:00より営業となります。

訪問理美容のご予約や、お問い合わせ等、メールも電話も
1月1日~3日まではご返信できませんので、ご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解くださいますようお願いいたします。

【医療用ウィッグ】
店舗、ヤフーショップともに
年末12月31日17:00まで営業
年始1月4日(日)9:00から営業となります。

年末お急ぎでウィッグをお探しのお客様、
当日渡しも可能ですので、
まずは、052-801-5203までお問い合わせください。
帰省や正月のお休みに間に合うように、ご用意をして、郵送することも
可能です。
お気軽にお問い合わせください。

年末に業務が立て込んでおります。
来年の講習の依頼や、新設の施設様のご予約、
また急を要するお問い合わせ等は、
どうぞお早めにご連絡くださいますよう、合わせてお願いいたします。

事務局:電話052-801-5203
     メールアドレスinfo@fukuribi.jp

[PR]

# by fukuribi | 2014-12-29 16:50 | お知らせ

医療用ウィッグパートナーサロン紹介 札幌市・旭川市 ALTI

ふくりびの医療用ウィッグ取扱いをしてくださる美容室さん
北海道にもパートナーサロンさんができました!!

人毛100%ですので、美容室でのカラーやパーマ、
また初めからスタイルが出来上がったかつらではありませんので、
セミオーダーでひとつずつ美容師さんが、お客様一人一人に合わせて、
その場でカットしますので、ウィッグでも通常の髪の毛と同じように
自然な髪型をお作りできます!!

今日は北海道札幌市・旭川市のALTIさんのご紹介です!

ふくりび医療用ウィッグは皆さんの近くの美容室でご試着や購入が可能です。
ふくりびのパートナーサロンは医療用ウィッグのカット技術のみならず、脱毛や病気の知識、
カウンセリングやアフターフォローについての研修を受講し、本部としっかり連携して、
ウィッグを必要とされている方々をサポートする強い味方です!!

脱毛時期の髪や頭皮の悩みにも、親身になって答えてくれます!!

北海道札幌市・旭川市近郊で医療用ウィッグをお探しの方は下記まで
お気軽にご相談くださいませ。

ALTI WEBサイト
下記4店舗で医療用ウィッグのお取り扱いを致しております。

a0105397_14123710.jpg

コアナチュール
札幌市中央区南2条西2丁目
NCホクセンブロックビルB1F
[予約優先制]
FREE. 0800-900-2669
TEL. 011-221-2666
受付時間
平日11:00~20:00 土曜10:00~20:00
日曜&祝日10:00~18:00
定休日 火曜日
a0105397_1413688.jpg

プレジール
北海道札幌市西区琴似2条3丁目1-1
CHEST OHIビル4F
[予約優先制]
FREE. 0120-785-102
TEL. 011-611-3166
受付時間
10:00~19:00
定休日 火曜日
a0105397_14132567.jpg

オアシス
北海道旭川市東光9条2丁目
[予約優先制]
FREE. 0120-078-288
TEL. 0166-33-6160
受付時間
10:00~19:00
定休日 火曜日
a0105397_14134994.jpg

インターナショナル
旭川市3条通り8丁目
AYLiT(アイリット)ビル4階
[予約優先制]
FREE. 0800-900-2298
TEL. 0166-29-2299
受付時間
10:00~19:00
定休日 火曜日
================================================

NPO全国福祉理美容師養成協会は「誰もがその人らしく美しく過ごせる社会」の実現を目指す
医療・介護・看護・ファッション・理美容・メディアなどの多職種専門家によるプロフェッショナル型NPOです。
活動に関するお問い合わせは下記まで
事務局:
info@fukuribi.jp
052-801-5203
[PR]

# by fukuribi | 2014-12-27 14:15 | お知らせ

2014年最後のビューティーキャラバン⏩2015年も実施決定!!

先月今年最後のビューティーキャラバンを
実施しました。

ビューティーキャラバンは
住友理工×金城大学×ふくりび
で高齢者の方を服のコーディネート、
ヘアメイクで大変身してもらい
プロのカメラマンに撮影をしてもらう
大好評イベントです!


今回もたくさんの方に参加していただき、

すごく恥ずかそうにされていた方、
嬉しそうに鏡をみていた方、
施設のスタッフの方に披露していた方

、、

たくさんの笑顔を見ることができました!


来年も実施します!



興味のある理美容師さん、美容学生さん
是非一緒にやりませんか?


2015年2月23日(中川区)、3月3日(港区)

たくさんの笑顔に出会えます(^^)

お問い合わせは
ふくりび事務局
052-801-5203
又は
info@fukuribiまで
ご連絡お待ちしております!

[PR]

# by fukuribi | 2014-12-09 17:24 | 主な活動

医療用ウィッグパートナーサロン紹介 沖縄市 マーキュリー#2

ふくりびの医療用ウィッグ取扱いをしてくださる美容室さん
ついに、沖縄に念願のパートナーサロンさんができました!!

人毛100%ですので、美容室でのカラーやパーマ、
また初めからスタイルが出来上がったかつらではありませんので、
セミオーダーでひとつずつ美容師さんが、お客様一人一人に合わせて、
その場でカットしますので、ウィッグでも通常の髪の毛と同じように
自然な髪型をお作りできます!!

今日は沖縄県沖縄市のマーキュリー#2さんのご紹介です!

a0105397_14494568.jpg

ふくりび医療用ウィッグは皆さんの近くの美容室でご試着や購入が可能です。
ふくりびのパートナーサロンは医療用ウィッグのカット技術のみならず、脱毛や病気の知識、
カウンセリングやアフターフォローについての研修を受講し、本部としっかり連携して、
ウィッグを必要とされている方々をサポートする強い味方です!!

脱毛時期の髪や頭皮の悩みにも、親身になって答えてくれます!!
担当者金城さんからのメッセージ
「初めてウィッグを着用する場合、「似合うのかなあ?」「窮屈なのでは?」
などといった抵抗感がある方も多いと思いますが、
マーキュリーでは、ウィッグスタイルを安心して楽しんでいただけるように、
お一人お一人に似合うウィッグをナチュラルにお作りします。
精一杯お手伝いさせていただきますので、一人で悩まずにお気軽にご相談ください」

沖縄市近郊で医療用ウィッグをお探しの方は下記まで
お気軽にご相談くださいませ。
a0105397_14495981.jpg

マーキュリー#2WEBサイト
http://www.mercury-i.com/women02/index.html

マーキュリー#2
【住所】
〒904-2155
沖縄県沖縄市美原4丁目1番1号
営業時間
定休日 : 毎週火曜日
営業時間 : 10:00~20:00
カット受付 : 〜19:00まで
パーマ/カラー受付 : 〜18:00まで
縮毛矯正受付 : 〜17:00まで
電話 : 098-938-7530 FAX:098-989-3750
e-mail :ヘアー・メイク&リフレシュッシュ マーキュリー#2
株式会社まーきゅりー:http://www.mercury-i.com

================================================

NPO全国福祉理美容師養成協会は「誰もがその人らしく美しく過ごせる社会」の実現を目指す
医療・介護・看護・ファッション・理美容・メディアなどの多職種専門家によるプロフェッショナル型NPOです。
活動に関するお問い合わせは下記まで
事務局:
info@fukuribi.jp
052-801-5203
[PR]

# by fukuribi | 2014-12-07 14:50 | お知らせ

訪問理美容スタートブック 理解度チェックテストプレゼント中

「訪問理美容スタートブック」のご注文は下記まで
今なら、理解度チェックテストを無料で進呈致します。

a0105397_14474797.jpg

http://www.fukuribi.jp/book_sup.html
フォームから簡単にご注文いただけます。

「訪問理美容」に関する待望の入門書!

超高齢社会を迎えた日本で、ますます注目を集める訪問理美容。
はじめるための入門書として、基礎技術から施術に欠かせない介護の知識、
安全管理、そしてマネジメントまでを一冊にまとめました。
[PR]

# by fukuribi | 2014-11-20 14:47 | お知らせ

北海道で美容師さん向け医療用ウィッグセミナー開催します

北海道の美容師の皆様

医療用ウィッグについて、一緒に考えてくださいませんか?

a0105397_1561039.jpg


㈱菊地 医療用ウィッグ講習会
日時
2014年11月25日(火) 第1部 13:00~14:00  第2部 14:20~16:20
会場
㈱アリミノ 札幌スタジオ
受講料
第1部 無料 サロン様向け医療用ウィッグについての基礎知識オープンセミナー
第2部 ウィッグ初期導入セット購入必須 パートナーサロン様向け導入講習会
内容
美容室で販売しやすい高品質低価格の人毛100%医療用ウィッグ「ふくりびウィッグ」。 抗がん剤投与者をサポートするべく技術・販売方法などについての特別講習会を実施致します。
講師 赤木 勝幸氏 NPO全国福祉理美容師養成協会 理事長
    岩岡 ひとみ NPO全国福祉理美容師養成協会 事務局長
[PR]

# by fukuribi | 2014-11-09 15:06 | お知らせ

12月12日名古屋にて公開シンポジウムを開催します。

※第1部・第2部ともに、どなたでも参加していただけます。事前の参加お申込みが必要です。
【申込方法】お名前・年齢・所属先(企業名 or 学校名、学年)・電話番号・参加プログラム(1部・2部)を記載し、件名「12月12日シンポジウム申込み」として、
愛知学院大学経営管理研究所幹事 平賀正剛「 hiraga@dpc.agu.ac.jp 」まで、E-mailで申込み下さい。
【申込締切】 11月27日(木)必着 ※定員に達し次第受け付けを終了いたします。あらかじめご了承ください。

a0105397_17365118.jpg


「ワーク・ライフ・バランスシンポジウム~5人の社会起業家の実践から~」
若き女性社会起業家が愛知学院大学に集結!
スケジュール管理方法・私生活&子育て・苦難の乗り越え方・夢の実現方法など etc.
多忙な女性社会起業家たちが実践するワークスタイルについてのパネルディスカッションします!
パネリストは、
NPO法人 トイボックス 代表理事/スマイルファクトリー 校長 白井 智子
NPO法人 オトナノセナカ/合同会社こどもみらい探求社 代表 小竹 めぐみ
株式会社 ワクワーク・イングリッシュ 代表 山田 貴子
NPO法人 Homedoor 理事長 川口 加奈
NPO法人 全国福祉理美容師養成協会(ふくりび) 事務局長 岩岡 ひとみ
第1部 シンポジウム 13:30-15:00 ( 受付開始 13:00~ )
「ワーク・ライフ・バランスシンポジウム~5人の社会起業家の実践から」
定員:250名 参加無料
会場:愛知学院大学名城公園キャンパス キャッスルホール「明倫」
第2部 座談会 15:30-17:00 ( 受付開始 15:15~ )
「女性社会起業家が本音で語る座談会&交流会」
定員:60名 参加費:1,200円(1ドリンク・スイーツ付き)
会場:愛知学院大学名城公園キャンパス内 猿カフェ
会場:愛知学院大学 名城公園キャンパス 名古屋市営地下鉄 名城線「名城公園駅」徒歩1分
時間:第1部 13:30~ ・ 第2部 15:30~
主催:愛知学院大学経営管理研究所
共催:NPO全国福祉理美容師養成協会(ふくりび)
後援:内閣府男女共同参画局(予定)
協力:米国NPO法人iLEAP
【お問合せ】 NPO法人 全国福祉理美容師養成協会(ふくりび) 愛知県日進市香久山1-2809 TEL:052-801-5203
[PR]

# by fukuribi | 2014-11-05 17:37 | お知らせ

10月20日(月)途上国から来た研修生の髪を切るボランティア募集

財団法人オイスカ中部日本研修センターにて
カットボランティアを一緒にしたいー!!という理美容師さんを募集します。
途上国に行かなくても、何カ国もの途上国から来た若者と交流もできますよ。

財団法人オイスカでのボランティアカットを続けて30年になりました。
僕の福祉理美容人生のきっかけとなったオイスカでのお話は
下記のページをどうぞ
http://fukuribi.exblog.jp/19455906/
「ありがとうのありがたさ」

10月20日(月)9:00日進市香久山集合(車に同乗できます)
お昼過ぎに終わります。

お昼ご飯は、農業研修生が作った美味しい野菜ランチをご馳走してくださいます。

福祉理美容に興味のある方、一緒にどうですか??
052-801-5203またはinfo@fukuribi.jpまで
カット技術指導も無料でしますよ☆

[PR]

# by fukuribi | 2014-10-15 19:09 | お知らせ

11月17日(月) ボランティア美容師さん募集!!

a0105397_12391576.jpg






2014年 11月17日(月)

名古屋市緑区の高齢者施設で、午後からビューティーキャラバンという
おしゃれイベントを行います。

そこで高齢者の方にヘアセット、メイクができるボランティア美容師さんを募集します。

イベントについて詳しくは↓

http://iine-japan.f-navigation.jp/socialaward/entry/entry_detail163.htm


サロンワークだけでなく、
外に出て自分の得意を生かしてみませんか?
更に美容師の仕事が、好きになりますよ(^^)


お問い合わせは

052-801-5203か
info@fukuribi.jpでも受け付けています。


NPO全国福祉理美容師養成協会
[PR]

# by fukuribi | 2014-10-14 12:32 | お知らせ

医療用ウィッグパートナーサロン紹介 稲沢・北名古屋 FLAT

【医療用ウィッグパートナーサロンのご紹介】
ふくりびの医療用ウィッグを取り扱ってくださるサロンさんを
ご紹介していきます!

稲沢市・北名古屋市のパートナーサロン!!!
FLATさんです!!

a0105397_1144021.jpg

各店舗のスタイリストやレセプションの皆さんは、すでにふくりびの医療用ウィッグ研修を受講してくださっていますので、安心して気軽にご相談ください。個室対応もご相談ください!
a0105397_11443021.jpg


稲沢・北名古屋近郊で医療用ウィッグをお探しの方は、FLATさんまで。
無料試着もできます!!
11月開院の新稲沢市民病院すぐ近くです。

hair make FLAT 稲沢
愛知県稲沢市長束町青木田71
[TEL]
 0587-34-6060
[営業時間]
平日
10:00~19:00(カット)
10:00〜18:00(パーマ・カラー)
土日祝
9:00~18:00(カット)
9:00〜17:00(パーマ・カラー)

年中無休
====================
hair make FLAT 北名古屋

愛知県北名古屋市西之保清水田64
[TEL]
0568-21-0030

[営業時間]
月-木・土日祝
9:00~18:00(カット)
9:00~17:00(パーマ・カラー)

10:00~19:00(カット)
10:00~18:00(パーマ・カラー)
年中無休

=========================
商品・サービス、最寄りのパートナーサロンのご紹介やその他
お問い合わせは
ふくりび事務局でももちろん承ります。

医療用ウィッグの選び方3分アドバイス、好評です。
他社のウィッグを見に行く前に、チェックするポイントをお知らせしています。
電話相談は無料です。
看護師が対応可能ですよ、お気軽に☆
052-801-5203
==========================
パートナーサロンへの参加をご希望の美容室経営者の方は、
事務局 岩岡まで直接お問い合わせください。
詳しくご説明の上、導入までのサポートをさせていただきます。
052-801-5203
info@fukuribi.jp
[PR]

# by fukuribi | 2014-09-27 11:44 | お知らせ